三菱、「ランサー」シリーズを一部改良

2005.12.06 自動車ニュース

三菱、「ランサー」シリーズを一部改良

三菱自動車は、「ランサー」「ランサーワゴン」そして商用「ランサーカーゴ」をそれぞれ一部改良し、2005年12月1日に発売した。

ランサーとランサーワゴンにおいては、DVDナビゲーションシステムやAM/FMラジオ付きMDプレーヤーなどを組み合わせた「MMCS(三菱マルチコミュニケーションシステム)」の装着車を拡大設定。あわせてスポーティグレード「RALLIART」や、ランサー1.5リッター車でフロントフェイスを変更するなどした。
コマーシャルバンたるランサーカーゴでは、オプションだったハイマウントストップランプを全車標準装備とするなどした。

価格は、ランサーが125万7900円から204万5400円まで、ランサーワゴンは165万9000円から215万400円まで、ランサーカーゴは124万4250円から164万100円まで。

(webCG 有吉)


三菱自動車「ランサー」:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/lancer/
同「ランサーワゴン」:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/lancer_wagon/

 
三菱、「ランサー」シリーズを一部改良の画像

【写真上】「ランサー」
【写真下】「ランサーワゴン」
 

	【写真上】「ランサー」
	【写真下】「ランサーワゴン」
	 
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱「ランサー」「ランサーワゴン」一部改良 2005.1.13 自動車ニュース 三菱自動車は、「ランサー」「ランサーワゴン」に一部改良を施し、2005年1月11日に発売した。
  • 第54回:光り輝く激安BMW 2017.8.15 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第54回は「光り輝く激安BMW」。次なる“牛丼車”として「BMW 320d」を選んだ筆者。だが、唯一気がかりなことが……。中古車買うならココを見ろ! 46台クルマを買ってきたカーマニアの勘がさえる。
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
  • 日産が「フェアレディZ」を一部改良 2017.7.7 自動車ニュース 日産が「フェアレディZ」を一部改良。エクステリアデザインの一部を変更したほか、ボディーカラーに新色の「カーマインレッド」を採用した。走りに関しては、新開発のクラッチの採用により、MT車の運転時における負担を軽減している。
  • フォルクスワーゲン・ザ・ビートルRライン(FF/7AT)【試乗記】 2017.2.14 試乗記 「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」のラインナップに、優れた走行性能と環境性能の両立を掲げる1.4リッターモデル「ザ・ビートルRライン」が登場。その走りの印象や乗り心地、燃費の計測結果を報告する。
ホームへ戻る