ハマー、販売目標年間1000台!「ハマーH2」「キャデラック・エスカレード」2006年モデル発売

2005.12.05 自動車ニュース
ハマー、販売目標年間1000台!「ハマーH2」「キャデラック・エスカレード」2006年モデル発売

ハマー、販売目標年間1000台!「ハマーH2」「キャデラック・エスカレード」2006年モデル発売

三井物産オートモーティブ(株)は、米ゼネラルモーターズ社製のSUV「ハマーH2」および「キャデラック・エスカレード」の2006年モデルを、2005年12月1日に発売した。


「ハマーH2」

ハマー、販売目標年間1000台!「ハマーH2」「キャデラック・エスカレード」2006年モデル発売

「ハマーH2」2006年モデルは、3列目シートの片側を占領していた巨大なスペアタイヤを、リアのスペアタイヤキャリアーに移動。このため、全長は4830mmから350mm延長され、5180mmとなった。
また、サイドミラーはデザインが変更され、H2のロゴが刻印された。日本仕様の特徴であるオーバーフェンダーは、リップタイプからフルフェンダータイプとなり、ヘッドランプガーニッシュも材質および塗装変更がなされた。
保証面では、「ハマーH3」から採用された4年8万キロ(従来は3年間6万キロ)の長期メーカー保証を適用し、アフターサービスの充実を図った。

価格は、15万7500円アップして、「Type-S」が790万6500円、「Type-G」は897万7500円。ちょっと小さな「H3」と合わせ、年販1000台を目標に設定する。


「キャデラック・エスカレード」(写真は2005年モデル)

ハマー、販売目標年間1000台!「ハマーH2」「キャデラック・エスカレード」2006年モデル発売

いっぽう「キャデラック・エスカレード」は、基本仕様の変更はないが、オプションの20インチホイールを選択すると、フロントグリルがフルメッキ仕様となり、またステアリングホイールにクロムリングが装着されるようになった。

価格は、31万5000円アップして795万9000円。

(webCG 田中)

三井物産オートモーティブ:
http://www.automotive.mitsui.co.jp/2005/index.html

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • ハマーH3 ラグジュアリー(4WD/4AT)【試乗記】 2008.7.9 試乗記 ハマーH3 ラグジュアリー(4WD/4AT)
    ……599万4000円

    2008年モデルから右ハンドル仕様が加わった「ハマーH3」。扱いやすくなった「強面系SUV」に目を付ける人は増えているようで……。
  • 日産GT-Rトラックエディション engineered by nismo(4WD/6AT)【試乗記】 2016.12.27 試乗記 「日産GT-R」のなかでも、標準仕様のルックスの下にNISMOチューンのボディーとアシを隠し持つ、特異なキャラクターの「トラックエディション engineered by nismo」。マニア心を刺激する、このグレードならではの魅力をリポートする。
  • 第388回:全方位的に進化した「マツダCX-5」
    主査に聞く新型の見どころ
    2016.12.21 エッセイ 2016年11月のロサンゼルスオートショーでデビューした新型「マツダCX-5」が、いよいよわれわれの前に現れた。「すべてのお客さまを笑顔にするSUV」をキーワードに開発された新型に込められた思いを、児玉眞也主査に聞いた。
  • あの「ハマー」がヤナセで買える 2005.8.26 自動車ニュース 米ゼネラルモーターズ社の巨大SUV「ハマー」の正規輸入販売を手がける三井物産オートモーティブは、2005年8月25日、ヤナセと販売店契約を締結したと発表した。
  • ベントレー・ベンテイガ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.21 試乗記 ベントレー初のSUV「ベンテイガ」がいよいよ日本の公道に降り立った。パワーとスピード、そしてラグジュアリー性において、他を凌駕(りょうが)すべく開発された“世界最高峰のSUV”。その実力を全方位的に探った。
ホームへ戻る