「これが農家スペシャル!」 スズキの軽トラ「キャリイ」にショートホイールベース車追加

2005.11.29 自動車ニュース

「これが農家スペシャル!」 スズキの軽トラ「キャリイ」にショートホイールベース車追加

スズキは、「34年連続年間販売台数第1位」(プレスリリース)の軽トラック「キャリイ」に、「ショートホイールベース車」を追加設定、2005年11月30日に発売する。

スズキの“小さな働くクルマ”、キャリイに、さらに小さなショートホイールベース車加わる。最小回転半径3.6m、「狭い畦(あぜ)道等を多用する農業従事者等の用途に合わせた『小回りが効く軽トラック』」(プレスリリース)である。

装備面では、灯火法規に適合するヘッドライトマニュアルレベリング機構を装着。サイドターンランプ形状は変更される。また、後輪サスペンションに四枚リーフスプリングを採用したことによって、積載時の安定性を確保したという。

さらに、「農繁仕様車」は、ぬかるみからの脱出に威力を発揮するというデフロック機構を標準装備した。

価格は、64万500円から92万2950円まで。

(webCG 田中)

スズキ「キャリイ・ショートホイールベース車」:
http://www.suzuki.co.jp/dom4/lineup/carryfc/

 
「これが農家スペシャル!」 スズキの軽トラ「キャリイ」にショートホイールベース車追加の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 「スズキ・キャリイ」に5段セミAT車が登場 2014.8.26 自動車ニュース スズキは、軽トラック「キャリイ」にシングルクラッチ式AT搭載車を設定した。
  • トヨタ・タンク カスタムG-T(FF/CVT)【試乗記】 2017.2.1 試乗記 コンパクトハイトワゴン市場にトヨタ陣営が投入したニューモデル「タンク」。3気筒ターボエンジンを搭載した上級グレード「カスタムG-T」に試乗し、同市場のパイオニアである「スズキ・ソリオ」との違いを確かめた。
  • 「ジャパンキャンピングカーショー2017」の会場から 2017.2.3 画像・写真 ユニークなキャンピングカーが一堂に集結。「ジャパンキャンピングカーショー2017」が、千葉県の幕張メッセで開幕した。会場の様子を、各メーカーが出展したキャンピングカーとともに写真でリポートする。
  • スズキ・ワゴンR/ワゴンRスティングレー 2017.2.1 画像・写真 軽ハイトワゴンの元祖である「スズキ・ワゴンR」が、新世代プラットフォームやマイルドハイブリッドが採用された6代目にフルモデルチェンジ。イメージの異なる3種類のデザインをそろえた新型の姿を、画像で紹介する。
  • 新型「スズキ・ワゴンR」 3種類のデザインで登場 2017.2.1 自動車ニュース スズキが6代目となる新型「ワゴンR」を発表。デザインは従来モデルから一新されており、特にフロントまわりについてはイメージの異なる3種類のデザインを用意。33.4km/リッターというマイルドハイブリッド車の燃費も特徴となっている。
ホームへ戻る