「ハイエース」「レジアスエース」がマイナーチェンジ、安全性・使用性向上

2005.11.25 自動車ニュース

「ハイエース」「レジアスエース」がマイナーチェンジ、安全性・使用性向上

トヨタ自動車は、「ハイエース」の商用バン、乗用ワゴンとコミューター、および商用バンの「レジアスエース」を一部改良し、2005年11月22日に発売した。


【写真上】「ハイエース」
【写真下】「レジアスエース」

ヘッドランプに、対向車への眩惑を少なくするという光軸調整用のマニュアルレベリング機構を採用するとともに、ハイマウントストップランプを全車に標準装備し、安全性を向上。また、助手席リクライニング機構の設定を拡大、ナビゲーションをオプション設定して、使用性を向上させたという。

価格は、「ハイエース」が172万7250円から333万9000円「レジアスエース」は172万7250円から298万2000円まで。

なお、トヨタモデリスタインターナショナルは、「トヨタハイエースワゴンDXグレード」をベースしたカスタマイズコンプリートカー、「エアロツアラー」を2006年2月から発売する。加えて、ハイエース・レジアスエース用カスタマイズパーツ「モデリスタセレクション」は商品を見直し、2005年11月22日にリリースした。

(webCG 田中)

トヨタ「ハイエース」:
http://toyota.jp/hiace/
トヨタ「レジアスエース」:
http://toyota.jp/regiusace/

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ、ハイエースに上質な内装の特別仕様車 2012.11.1 自動車ニュース トヨタ自動車は、「ハイエース」「レジアスエース」のバンに、特別仕様車「スーパーGL “PRIME SELECTION”」を設定。2012年11月1日に発売した。
  • トヨタが「ハイエース」を一部改良 安全装備を強化 2016.6.2 自動車ニュース トヨタがワンボックス車「ハイエース」「レジアスエース」を一部改良。アクセサリーソケット(DC12V・120W)を全車に採用したほか、「ワゴン」と「コミューター」にVSC&TRCやヒルスタートアシストコントロールなどを標準装備した。
  • フェラーリ812スーパーファスト(FR/7AT)【海外試乗記】 2017.8.1 試乗記 車名の「812」とは“800psの12気筒”の意。FRのロードゴーイング・フェラーリとしては、史上最強かつ最速を掲げる「812スーパーファスト」。その実力をフェラーリのホームグラウンド、フィオラーノ・サーキットで解き放った。
  • メルセデスAMG GT R(FR/7AT)【試乗記】 2017.8.15 試乗記 専用チューニングのエンジンとシャシー、そして空力デバイスが用いられた「メルセデスAMG GT」のハイパフォーマンスモデル「GT R」。高性能スポーツモデルの“聖地”、ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェで鍛えられたその走りを試す。
  • 装備を強化した最新の「メルセデス・ベンツSクラス」上陸 2017.8.9 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年8月9日、フラッグシップセダン「メルセデス・ベンツSクラス」のマイナーチェンジモデルを発表。同日、予約受注を開始した。価格は「S400」の1128万円から「メルセデスAMG S65ロング」の3323万円まで。
ホームへ戻る