「ホンダS2000」、排気量をアップしてマイナーチェンジ

2005.11.25 自動車ニュース

「ホンダS2000」、排気量をアップしてマイナーチェンジ

本田技研工業は、オープン2シータースポーツ「S2000」をマイナーチェンジし、2005年11月25日に発売した。




最大の変更は、エンジンを従来の2.0リッターVTECから2.2リッターとしたこと。パワーは8psダウンし、242ps/7800rpmとなったが、そのぶんトルクを0.5kgm太く、22.5kgm/6500〜7500rpmとし、中・低速回転域での扱いやすさを重視した。さらに、電子スロットル「ドライブ・バイ・ワイヤ」を新たに採用。ギアをローレシオ化し、加速性能、実用域でのレスポンスを向上させた。

エクステリアでは、新デザインの17インチアルミホイールを採用。ボディカラーにバミューダブルー・パール、ディープバーガンディ・メタリックを追加した。

インテリアでは、ステアリングホイール、シート形状のデザインなどを変更。インテリアカラーにブラウンを追加した。加えて、スピードメーターに外気温表示機能、セキュリティアラームが装備されたことも新しい。

価格は、従来比で10.5万円アップして、「S2000」が378.0万円、可変ギアレシオステアリングを備える「タイプV」は399.0万円。

(webCG 田中)

ホンダ「S2000」:
http://www.honda.co.jp/S2000/

関連キーワード:
S2000ホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダS2000 タイプS(FR/6MT)【試乗記】 2008.1.8 試乗記 ホンダS2000 タイプS(FR/6MT)
    ……432万6000円

    ホンダの2シーターオープンスポーツ「S2000」に新グレードの「タイプS」が追加された。GTウイングを装着した新たなスポーティモデルに試乗した。
  • ホンダ S2000 vs NSX【試乗記】 2008.10.3 試乗記 ホンダS2000 タイプS(FR/6MT)/NSX-R(MR/6MT)
    ……432万6000円/1255万4850円

    スポーツの秋、ドライブの秋。なのにお寒いニッポンのスポーツカー市場。“走りのクルマ”に未来はないのか!? ホンダの2台を駆って、その魅力を探った。 
  • ホンダS2000(FR/6MT)【試乗記】 2005.8.8 試乗記 ホンダS2000(FR/6MT)
    ……401万1000円

    「S2000」は、リッター125psの高性能エンジンを積むスポーツカーである。メインストリームとはとても言えないが、「ホンダ」にとっては原点とも言えるモデルの魅力を探った。


  • マツダCX-8【開発者インタビュー】 2017.9.14 試乗記 日本におけるマツダの新しいフラッグシップSUV「CX-8」がいよいよデビューした。ミニバン市場から撤退し、未知のジャンルである3列シートSUVの開発に賭けるという決断に至った背景とは? 開発責任者の松岡英樹さんに話を伺った。
  • ホンダS2000 タイプV(FR/6MT)【試乗記】 2006.1.7 試乗記 ホンダS2000 タイプV(FR/6MT)
    ……409万5000円

    ホンダのツーシーターオープンスポーツ「S2000」に、大がかりなマイナーチェンジが施された。エンジンの排気量拡大で、速さも乗りやすさもアップしたのは確かである。では、クルマとしての魅力はどうなのか。


ホームへ戻る