「キャデラックXLR」に特別限定車、世界で250台、日本導入は3台のみ

2005.11.21 自動車ニュース
 

「キャデラックXLR」に特別限定車、世界で250台、日本導入は3台のみ

ゼネラルモーターズ・アジアパシフィック・ジャパンは、「キャデラックXLR」の特別限定車「スターブラック リミテッド・エディション」を、2005年11月17日に発売した。

 

「スターブラック リミテッド・エディション」は、XLRに特別装備を施した世界限定250台のプレミアム・モデルという位置付けで、日本入荷台数は3台の希少車となる。

エクステリアは、限定色の「スター・ブラック・メタリック」で塗装され、クロームメッキグリルを組み合わせる。インテリアでは、内装色に「シェール」、トリムに「ライト・ユーカリ・ウッド」を採用。さらに、サイドシル・プレートには、限定シリアルナンバーが刻印される。

価格は、通常のキャデラックXLRと同じ、1200.0万円。

(webCG 田中)

 

キャデラック:
http://www.cadillac.co.jp/

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • キャデラックXLR(FR/5AT)【試乗記】 2005.6.11 試乗記 キャデラックXLR(FR/5AT)
    ……1200.0万円

    新世代「キャデラック」の旗艦「XLR」は、スタイリングと幌開閉時の派手な動作で目立ち度は抜群だ。自動車ジャーナリストの島下泰久は、いかにも無駄の多いこういうクルマがなくてはつまらないという。


  • キャディラックXLR(5AT)【ブリーフテスト】 2004.7.17 試乗記 ……1207.5万円
    総合評価……★★★★

    キャディラックが“ウルトラ・ラクシュリー・ロードスター市場”に投入した「XLR」。「メルセデスベンツSL500」や「ジャガーXK8」を向こうにまわす、新世代“キャディ”に、自動車ジャーナリストの金子浩久が乗った。


  • ダイハツ・ミラ イースG“SA III”/ミラ イースL“SA III”【試乗記】 2017.6.12 試乗記 低価格・低燃費という、軽自動車の本質を徹底的に追求した「ダイハツ・ミラ イース」がフルモデルチェンジ。従来モデルやライバル車との比較をまじえつつ、「+αの魅力を追求した」という新型の実力を検証した。
  • 第45回:スターの幸福感 2017.6.13 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第45回は「スターの幸福感」。“巨乳”の「フェラーリ458イタリア」を手放し、“ステキなCカップ”「フェラーリ328GTS」を手に入れた筆者。新入りの赤いフェラーリがもたらしたヨロコビとは? 
  • トミーカイラZZ(MR)【試乗記】 2017.6.9 試乗記 京都のベンチャー企業、GLMが初めて手がけた量産電気自動車(EV)「トミーカイラZZ」。自動車メーカーとしての第一歩となる99台の限定モデルは、電動パワープラントならではの刺激と、走る楽しさにあふれたピュアスポーツカーだった。
ホームへ戻る