新型「RAV4」のカスタムパーツ、早くもリリース

2005.11.17 自動車ニュース

新型「RAV4」のカスタムパーツ、早くもリリース

2005年11月14日に「トヨタRAV4」がフルモデルチェンジされたのを受け、トヨタモデリスタインターナショナルは専用のカスタムパーツを発売した。


【写真上】トヨタRAV4モデリスタバージョン
【写真下】トヨタRAV4ジャオスバージョン

ボディパーツは2つのバージョンがラインナップされる。
都会的なイメージの「モデリスタバージョン」からフロントスポイラー、サイドスカート、リアスカートの3種類。力強さが持ち味の「ジャオスバージョン」からフロントバンパーガード、フロントグリル、エンブレムがリリースされた。

さらに、足まわりパーツを揃える「モデリスタセレクション」にはローダウンサスペンションとサイレンサー、17/18/20インチのアルミホイールとタイヤのセットが用意された。

これらは全国のネッツ店、トヨタモデリスタの各店で購入できる。

(webCG 関)


モデリスタコールセンター:03-5453-6758
トヨタモデリスタホームページ
http://www.modellista.co.jp/

関連キーワード:
RAV4トヨタカーナビ/オーディオ/パーツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 【ニューヨークショー2018】トヨタ、新型「RAV4」を世界初披露
    2018.3.28 自動車ニュース トヨタ自動車は2018年3月28日、ニューヨーク国際自動車ショーにおいて、米国仕様の新型「RAV4」を世界初披露すると発表した。米国では2018年末頃(ハイブリッドは2019年初)、日本では2019年春頃の発売を予定しているという。
  • 一時代を築いたビッグネームが帰ってくる!
    「トヨタRAV4」の“来し方行く末”
    2018.4.18 デイリーコラム 2018年のニューヨークショーで初披露された5代目「トヨタRAV4」。クロスオーバーSUVブームを起こした初代から、ついに日本未発売となった現行型までの、栄枯盛衰の歴史を探るとともに、新型の持つ魅力について考えた。
  • ホンダが新型「CR-V」に関する情報を先行公開 2018.6.8 自動車ニュース 本田技研工業は2018年6月8日、同年夏に発売を予定している新型「CR-V」に関する情報を、同社のウェブサイトで先行公開した。CR-Vは、1995年にSUVの先駆けとして登場。現在は世界160カ国以上で販売される、ホンダを代表するグローバルモデルとなっている。
  • スズキ、新型「ジムニー/ジムニーシエラ」の情報を先行公開 2018.6.18 自動車ニュース スズキが、7月に発表される4代目となる新型「ジムニー/ジムニーシエラ」の一部情報を先行公開した。先祖返りしたようなクロスカントリー車然としたデザインが特徴で、中身もラダーフレームやパートタイム4WDといったメカニズムは踏襲されている。
  • マツダ・アテンザ【開発者インタビュー】 2018.5.26 試乗記 現行型「マツダ・アテンザ」が、デビュー6年目にして4回目の改良を受けた。過去に例を見ないほどの“ビッグマイナーチェンジ”は、なにを意図してのものなのか? マツダのフラッグシップモデルを進化させるという重責を担った、主査の脇家 満さんに話をうかがった。
ホームへ戻る