「ジープ・ラングラー・スポーツ」、06モデルにMT登場

2005.11.17 自動車ニュース

「ジープ・ラングラー・スポーツ」、06モデルにMT登場

ダイムラー・クライスラー日本は、「ジープ・ラングラースポーツ」の6段MTモデルを、2005年11月19日に発売する。

2005年モデルで4段ATのみだったラインナップに6段MTが追加された。1速のギア比を低くし発進加速性能を求め、6速のギア比は高く設定し高速クルージングを快適にし、同時に燃費の向上を実現したという。

2006年モデルには自動防眩式ルームミラー、自動スピードコントロール、ヘッドランプハイト調整機能、ロック付きトランクが備わり、さらにインテリアの上質感を高めるため革巻きステアリングも採用された。

ボディカラーはソーラーイエローとインパクトオレンジの2色を含む、全4色。価格は285.6万円で、右ハンドル車のみ用意される。

(webCG 関)

ジープ:
http://www.jeep-japan.com/

「ジープ・ラングラー・スポーツ」、06モデルにMT登場の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディ、新型コンパクトSUV「Q2」を発売 2017.6.2 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年6月1日、コンパクトSUVのニューモデル「アウディQ2」を同年6月13日に発売すると発表した。立体駐車場に対応可能なボディーサイズや、充実したアシスタントシステム、コネクト機能の搭載を特徴とする。
  • ジープ・レネゲード トレイルホーク(4WD/9AT)【試乗記】 2016.4.18 試乗記 アーバンサイズ。アドベンチャークラス。がテーマの最新ジープ、「レネゲード トレイルホーク」の出来栄えは? 標準装着タイヤ「グッドイヤー・ベクター4シーズンズ」の印象と合わせてリポートする。
  • ジープ・チェロキー ロンジチュード/トレイルホーク/リミテッド【試乗記】 2014.5.12 試乗記 これまでのジープのイメージからは、大きくかけ離れた外観で登場した新型「チェロキー」。では、その技術的な見どころは? 走りや乗り心地はどうなった? 日本で展開される全3グレードで確かめた。
  • アウディQ2 1.0 TFSIスポーツ(FF/7AT)【レビュー】 2017.6.26 試乗記 「アウディQ2」に1リッターターボ仕様が登場。手ごろな価格とクラストップレベルの燃費がウリのエントリーモデルの出来栄えは? 17インチタイヤを装着し、運転支援機能や安全装備を充実させた「1.0 TFSIスポーツ」に試乗した。
  • 「ジャガーXF」にワゴンボディーの「スポーツブレイク」登場 2017.6.19 自動車ニュース 英ジャガーがスポーツワゴンの新型「XFスポーツブレイク」をロンドンで初公開した。同社のEセグメントモデル「XF」のワゴンバージョンで、最大で1700リッターの荷室容量を実現。駆動方式には、FRに加えて4WDも用意されている。
ホームへ戻る