「メルセデス・ベンツAクラス」にホットなターボモデル

2005.11.16 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツAクラス」にホットなターボモデル

ダイムラー・クライスラー日本は、「メルセデス・ベンツAクラス」の2リッターモデル「A200」に、上級グレード「ターボアバンギャルド」を追加し、2005年11月10日に発売した。

現在ラインナップされている「A200エレガンス」との大きな違いは、ターボエンジンと専用デザインの内外装。

従来のNA2リッターエンジンをターボ化したことにより、ベースユニットに比べ60psアップの最高出力193psを発生。さらに28.6kgmという最大トルクを低回転域から広範囲にわたって得ることができる特性が与えられた。
これにあわせて足まわりにも見直しが図られた。前後ともに「エレガンス」の195/55の16インチから215/45の17インチへと、ワイドで大径なものに変更。スポーツサスペンションと相まって安定したハンドリングを実現するという。

センターコンソールとドアトリムにはアルミパネルを多用し、シルバーのメーターパネルとともにスポーティ感を演出。
外装はフロントグリル、ヘッドライト、ホイール、マフラーエンドが専用デザインのものとなり、インテリアとイメージを統一する。

価格は「A200エレガンス」より36万7500円アップの346万5000円。他のAクラスモデル同様、右ハンドル車のみが用意される。

(webCG 関)

メルセデス・ベンツ
http://www.mercedes-benz.co.jp/index.html

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Aクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る