スバルのキャブオーバー型軽自動車「サンバー・ディアスワゴン」がマイナーチェンジ

2005.11.09 自動車ニュース

スバルのキャブオーバー型軽自動車「サンバー・ディアスワゴン」がマイナーチェンジ

富士重工業は2005年11月7日、「スバル・サンバー・ディアスワゴン」にマイナーチェンジを施した。

これはキャブオーバー型軽自動車「スバル・サンバー」シリーズの改良に伴うもので、内外装の変更が主な内容となる。
乗用「ディアスワゴン」を含む全ラインナップのフロントバンパーとフロントグリルの形状、メーターパネルとステアリングパッドの内装デザインが変更され、積載時の光軸調整を行うヘッドランプレベライザーも全車に設定された。

ディアスワゴンでは、新たにライトターコイズの外装色を加え、内装はアイボリーの色調を付与。メッキグリルやフォグランプも標準で装備される。
価格は、117.2万円(2WD)から162.6万円(4WD)まで。

(webCG 関)

富士重工業「スバル・サンバー」
http://www.subaru.co.jp/sambar/index.html

スバルのキャブオーバー型軽自動車「サンバー・ディアスワゴン」がマイナーチェンジの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る