【東京モーターショー2005プレビュー】513psを発する7リッターV8搭載「コルベット Z06」

2005.10.18 自動車ニュース
 

【東京モーターショー2005プレビュー】513psを発する7リッターV8搭載「コルベット Z06」

2005年モデルは完売したというコルベット。06年モデルは、オートマチックトランスミッションが6段ATとなるほか、「最高の技術とスピードを誇るモデル」と謳われる7リッターV8搭載「コルベット Z06」が登場。こちらも来春、日本で発売される予定だ。



 

エンジンは7リッターV8は、最高出力513ps、最大トルク65.0kgmを発生し、0-96km/h加速は4秒未満、最高速度は300km/h以上。ボディ構造も“普通”のコルベットと一線を画し、完全に作り直されたという。

(webCGオオサワ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

コルベットの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • シボレー・コルベット クーペZ51(FR/8AT)【試乗記】 2015.4.24 試乗記 「シボレー・コルベット」のトランスミッションが8段ATに進化。多段化の恩恵と、アメリカが誇るスーパースポーツカーの走りを確かめた。
  • 「シボレー・コルベット」にブルーが際立つ限定車 2017.2.7 自動車ニュース 「シボレー・コルベット」に特別仕様車「グランスポーツ コレクターエディション」が登場。よりレーシーなイメージで内外装をドレスアップした限定モデルで、販売台数は世界限定1000台。日本へは5台のみが導入される。
  • アルファ・ロメオ、各モデルに新ブランドロゴを採用 2017.2.8 自動車ニュース FCAがアルファ・ロメオの全ラインナップにマイナーチェンジを実施し、同日2月18日に販売を開始する。今回の改良では新しいブランドロゴを採用したほか、内外装のデザイン変更や、装備設定およびグレード体系の見直しも行っている。
  • ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.2.8 試乗記 黒を基調としたドレスアップが施された「ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ」に試乗。今風の黒いモードに身を包んだだけのスペシャルかと思えばさにあらず、エンジンとシャシーが磨き込まれ、ドライバーズカーとして一段と高まっていた。
  • シボレー・コルベットZ06コンバーチブル(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.26 試乗記 シボレーのイメージリーダーを担う高性能スポーツモデル「コルベット」の、さらなるハイパフォーマンスバージョンが「Z06」である。今回は8段ATのコンバーチブルに試乗。サーキットが鍛えたその実力と、同車が持ち合わせる意外な一面をリポートする。
ホームへ戻る