【東京モーターショー2005プレビュー】東京スペシャルの「MINIコンセプトトーキョー」とは?

2005.10.18 自動車ニュース
 

【東京モーターショー2005プレビュー】東京スペシャルの「MINIコンセプトトーキョー」とは?

BMWグループのMINIは、日本ではまだ未発売のバリエーションモデル3台と、コンセプトカー1台に加え、クーパーチューンのコンバーチブルも展示される。


【写真上】MINI Seven
【写真下】MINI Park Lane
 

■注目は「MINIコンセプトトーキョー」

2005年10月から欧州で順次発売されている3台が日本でお披露目される。いずれも先代MINIに由来する名前を持つ、個性的な内外装を与えられたグレードだ。
初代MINIのルーツである「オースティン・セブン」にちなむ「MINI Seven」と豪華仕様の「MINI Park Lane」。スポーツ志向の「MINI Checkmate」がそれらである。


MINI Checkmate
 

さらに「MINIコンセプトトーキョー」なるモデルが登場することもアナウンスされた。
先のドイツ・フランクフルトショーにおいて「コンセプトフランクフルト」という、MINIのストレッチワゴンモデルが登場したが、「トーキョー」はこれに特別な内外装を与えたモデルだと噂されている。
真相は会場でご覧あれ。

(webCG 本諏訪)

関連キーワード:
MINI 3ドアMINI東京モーターショー2005イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.15 試乗記 2016年春に導入されたMINIの最新ディーゼル商品群の中から、今回は5ドアの1.5リッターモデル「MINIクーパーD 5ドア」をチョイス。3気筒ユニットの出来栄えや、独特のドライブフィールを持つMINIというクルマとのマッチングを確かめた。
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • MINIクーパーS(FF/6MT)【試乗記】 2014.6.30 試乗記 より大きく、力強く、かつ効率的に生まれ変わった「MINI」。持ち前のゴーカートフィーリングは健在だが、この新型では“何か”が、旧型とは根本的に違っていた。その何かとは……。高性能仕様「クーパーS」で箱根を目指した。
  • メルセデス・ベンツS560 4MATICロング(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.9 試乗記 「メルセデス・ベンツSクラス」が、マイナーチェンジで最新型へとアップデート。当代随一のラグジュアリーサルーンは、新たな先進装備を得てどこまで進化したのか? フラッグシップモデルに対するゆえの厳しい目をもってテストした。
  • アウディTT RSクーペ(4WD/7AT)【レビュー】 2017.10.5 試乗記 アウディスポーツが手がけた「アウディTT」シリーズのフラッグシップモデル「TT RS」。400psを誇り、0-100km/h加速をわずか3.7秒でこなす“リトルスーパースポーツ”の実力をサーキットで試した。
ホームへ戻る