【東京モーターショー2005プレビュー】1.5リッターの小型本格SUV「ダイハツ・ビーゴ」は市販近し!

2005.10.18 自動車ニュース
 

【東京モーターショー2005プレビュー】1.5リッターの小型本格SUV「ダイハツ・ビーゴ」は市販近し!

2005年10月22日から一般公開される「第39回東京モーターショー」。「小さいクルマが主役の真に豊かなクルマ社会」のリーディングカンパニーを目指すというダイハツからは、「ワンダフル・スモール」と題して、いくつものコンセプトカーおよび市販予定車が出展される。



 

■ダイハツ・ビーゴ(市販予定車)

ホイールベース2580mm、全長3995×全幅1695×全高1695mmというコンパクトサイズの5ドアボディながら、2リッタークラスのSUVを凌ぐという広い室内空間を誇る。大人5人が快適に乗れ、荷物スペースは5人乗車時でも380リッターを確保。リアシートを跳ね上げれば、26インチのMTBも搭載可能とか。



 

エンジンは1.5リッターのTOPAZ直列4気筒16バルブDOHC。駆動方式はセンターデフロックのついた、本格的なフルタイム4WDを採用する。前後オーバーハングを切りつめたボディと、余裕あるロードクリアランスにより、悪路での走破性を高めたのも特徴。タイヤサイズは215/60R17と大径だ。

(文=ken)

関連キーワード:
ビーゴダイハツ東京モーターショー2005イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツ・ビーゴCX(FR/4AT)/トヨタ・ラッシュX(4WD/4AT)【試乗速報】 2006.2.2 試乗記 ダイハツ・ビーゴCX(FR/4AT)/トヨタ・ラッシュX(4WD/4AT)
    ……224万7000円/223万9650円

    トヨタとダイハツの共同開発となるコンパクトSUV「ラッシュ/ビーゴ」がデビューした。既存モデルが巨大化していく中、扱いやすいサイズで高い視点がウリとなるモデルに試乗した。


  • トヨタ・ラッシュG(4WD/5MT)【ブリーフテスト】 2006.3.30 試乗記 ……245万1750円
    総合評価……★★★

    高めのアイポイントに哀川翔も叫ぶ街乗りヨンク「トヨタ・ラッシュ」。エンジン縦置き、機械式4WDと中身は正統派ライトクロカン。でも乗ってみると意外と……。


  • スズキ・クロスビー ハイブリッドMZ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.2.26 試乗記 スズキが誇る“ちっちゃなヨンク3兄弟”の最新モデル「クロスビー」。5ナンバーサイズに余裕でおさまる小柄なボディーと、ワゴン的にも使えるユーティリティーが自慢のコンパクトSUVは、実はマイカーとするうえで非常に悩ましい問題(?)を抱えていた。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • トヨタ、コンパクトSUV「ラッシュ」を一部改良 2013.1.31 自動車ニュース トヨタ自動車は2013年1月31日、コンパクトSUV「ラッシュ」の一部仕様を変更し、発売した。
ホームへ戻る