【東京モーターショー2005プレビュー】若者、お気に入りの基地「トヨタ bBコンセプト」

2005.10.17 自動車ニュース
 

【東京モーターショー2005プレビュー】若者、お気に入りの基地「トヨタ bBコンセプト」

2005年10月22日から一般公開される「第39回東京モーターショー」。トヨタ bBのコンセプトは、若者をターゲットにした“自分のお気に入りの基地”を提供すべく、さまざまなトレンドを盛り込んだ。



 

箱形の現行モデルに較べて、下回りがドッシリしたbBコンセプト。前後バンパーにエッジをきかせたハデなデザインは、“官能的な妖しさ”“いかつさ”を狙ったという。たしかに、妖しくいかつい。



 

インテリアデザインは、スピーカーやイルミネーションなどをアイテムとして使い“音楽ユニットに囲まれた空間”を演出。オーディオシステムはサラウンドDSP技術を応用した、新開発の「スピード&リラクゼーションサウンドモード」を搭載。9個のスピーカーから臨場感あるサウンドが放たれる。リアシートバックを倒した「デッキモード」により、使い勝手にも配慮した。

(webCGオオサワ)

トヨタ:
http://toyota.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

bBの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタ・ヴィッツ1.3F(FF/CVT)【試乗記】 2014.6.12 試乗記 デビュー4年目を迎えた「トヨタ・ヴィッツ」が大幅にマイナーチェンジ。刷新された1.3リッターエンジンや25.0km/リッターの低燃費ばかりが注目を集めているが、それ以外にも見落とせない進化のポイントがあった。
  • トヨタ86 GT“リミテッド”(FR/6MT)【試乗記】 2016.10.25 試乗記 「スポーツカーとしてのさらなる深化」をキーワードに、2016年夏にマイナーチェンジを受けた「トヨタ86」。従来モデルとの違いを確かめるとともに、FRのスポーツカーをマニュアルトランスミッションで楽しめる幸せをかみしめた。
  • トヨタ・ヴィッツRS“G's・スマートパッケージ”(FF/5MT)【試乗記】 2014.7.1 試乗記 マイナーチェンジされた「トヨタ・ヴィッツ」の中で、ひときわ異彩を放つスポーティーモデル「ヴィッツRS“G's”」。こだわりの専用パーツやチューニングで磨いたという、走りの質をリポートする。
  • 【デトロイトショー2017】レクサス、最上級セダンの新型LSを世界初公開NEW 2016.12.9 自動車ニュース レクサスがデトロイトショーで最上級セダンの新型「LS」を世界初公開すると発表した。5代目となる新型LSは、車体に「新GA-L」と呼ばれるプラットフォームを採用。ブランドの最上級車種にふさわしい先見的なテクノロジーを採用しているという。
  • シトロエン、「C4ピカソ」にディーゼルモデルを投入 2016.11.21 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2016年11月21日、「シトロエンC4ピカソ」と「シトロエン・グランドC4ピカソ」に、一部内外装と装備の変更や、ディーゼルエンジン「BlueHDi」搭載モデルの追加などのマイナーチェンジを実施した。
ホームへ戻る