【東京モーターショー2005プレビュー】レクサスのフラッグシップセダンコンセプトを出展!

2005.10.14 自動車ニュース

【東京モーターショー2005プレビュー】レクサスのフラッグシップセダンコンセプトを出展!

日本でのブランド展開から間もないレクサスは、2006年に発売されるとウワサされるフラッグシップセダンのコンセプトモデルを展示する。

レクサスのフラッグシップといえば「LS」、すなわちセルシオだ。プレビューではフロントセクションの写真が公開されたのみで詳細は不明だが、レクサスブースの檜舞台にあがることに間違いはなさそうだ。

(webCGオオサワ)

レクサス:
http://lexus.jp/

 
【東京モーターショー2005プレビュー】レクサスのフラッグシップセダンコンセプトを出展!の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

LSの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • レクサスLS 2017.1.10 画像・写真 レクサスが、デトロイトショーで5代目となる新型「LS」を世界初公開した。新世代プラットフォーム「GA-L」や自動操舵機能つきプリクラッシュセーフティーなど、先進技術が採用されたフラッグシップセダンの姿を写真で紹介する。
  • 第395回:レクサスならではの価値の創造を目指して
    新型「LS」のチーフエンジニアにインタビュー
    2017.1.22 エッセイ 新型「レクサスLS」が、2017年のデトロイトモーターショーで発表された。新世代のFR車用プラットフォーム「GA-L」を採用し、全方位的に進化した新型LSに込められた思いを、開発を担当した旭 利夫チーフエンジニアに聞いた。
  • 【デトロイトショー2017】レクサスから新型「LS」登場 2017.1.10 自動車ニュース レクサスが最上級セダン「LS」の新型をデトロイトショーで発表。新世代プラットフォームの「GA-L」をはじめ、新開発の直噴ターボエンジン、自動操舵機能と連動したプリクラッシュセーフティーなど、さまざまな新技術が取り入れられている。
  • 「メルセデス・ベンツCクラス」に直4+4WDの新グレードが登場 2017.2.2 自動車ニュース メルセデス・ベンツが「Cクラス」シリーズの仕様やラインナップを変更。セダンとステーションワゴンに直4+4WDの、クーペに500万円を切る新グレードを設定したほか、直4ガソリン車のトランスミッションに9段ATを採用した。
  • ポルシェ、日本仕様の新型「パナメーラ」を初公開NEW 2017.2.28 自動車ニュース ポルシェが新型「パナメーラ」の日本仕様を初公開した。新型パナメーラはポルシェの新しいプラットフォーム「MSB」を採用した第1弾のモデルにあたり、V6、V8のツインターボモデルに加え、プラグインハイブリッド車もラインナップされる。
ホームへ戻る