【東京モーターショー2005プレビュー】日産の着せ替えグルマ「ノート インスパイアードbyアディダス」

2005.10.14 自動車ニュース
 

【東京モーターショー2005プレビュー】日産の着せ替えグルマ「ノート インスパイアードbyアディダス」

2005年10月22日から一般公開される「第39回東京モーターショー」。日産ブースには、自分の好みに合わせて着せ替えができる「ノート」が展示される。



 

スポーツブランド「アディダス」に触発されたというデザインは、スニーカーのソールのようなバンパーが特徴的。キャンバストップや、リアのハッチゲートに備わる開閉用のベルトなどのディテールもファッショナブルだ。大径タイヤにはサッカーボールを模したホイールが組みあわせられるあたり、スポーツブランドのアディダスっぽい。

インテリアには、スポーツウェアのようなファブリックやラバーなどの素材を随所に用い、アディダスのトレードマークである3本線もいたるところに配される。エナメル表皮のグローブボックスはジッパーで開けるという面白い仕掛け。さらにドアに直接貼り付けるようなドリンクホルダーやセンターコンソールに配された取り外し可能なバッグなど、遊び心が満載のクルマだ。



 

前後のバンパーは脱着が可能で、好みの仕様に取り換えることができる。加えてシートカバーは色だけでなくマテリアルやデザインが異なるパターンを用意し、「気分次第でさまざまなものを組みあわせたい」ニーズを満たすものだという。

(webCG 本諏訪)

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る