アディダスと日産がコラボレーション、「ノート」をリミックス

2005.10.11 自動車ニュース

アディダスと日産がコラボレーション、「ノート」をリミックス

2005年10月7日、日産自動車は2005年東京モーターショーに出展予定の「ノート インスパイアードbyアディダス」をプレス向けに先行公開した。




「ノート インスパイアードbyアディダス」は、スポーツブランドの「アディダス」とのコラボレーションによって生まれたコンセプトカー。機能だけでなくファッション性を持ち合わせる、スポーツウェアをイメージし、日産がデザインしたものだ。

ベース車両として選ばれたのは、“コンパクトのフレキシビリティをシフトする”「ノート」。「着せ替え可能」「ソフトな素材」などをキーワードに、スポーツウェアのように自分の好きなように着こなし、自由にリミックスして楽しみたいという若者のオシャレ心を満たすクルマとして開発された。




お披露目会場に選ばれたのは、東京都江東区にあるフットサルコートというのが、いかにもスポーツブランド。会場では「球舞(キューブ)」によるリフティングパフォーマンスも行われ、観客をにぎわせた。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ノートの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産ノートe-POWER X モード・プレミア(FF)【試乗記】 2017.2.4 試乗記 シリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」を搭載する、「日産ノート」のカスタマイズモデル「ノートe-POWER X モード・プレミア」に試乗。高級感を演出した見た目にとどまらない、個性的な走りの質を報告する。
  • 第398回:凍った路面に強いのはどんなクルマ?
    「日産オールラインナップ 氷上・雪上試乗会」に参加して
    2017.2.11 エッセイ 2017年2月、長野県北佐久郡の女神湖で、「日産オールラインナップ 氷上・雪上試乗会」が開催された。雪でも氷でも問題なし! の4WDモデルから、いま話題の“新しいかたちの電気自動車”やスーパースポーツカーまでが勢ぞろい。滑る路面に強かったのはどんなクルマ?
  • 日産ノートe-POWER X(FF)【試乗記】 2016.11.21 試乗記 外部充電機能を持たないシリーズハイブリッド車ながら、静かで加速のよい“EV風味”を持つ「日産ノートe-POWER」。200万円を切る手ごろな価格で実現した“ワンペダルドライビング”がもたらす走りとは? 中間グレードの「e-POWER X」に試乗した。 
  • 日産ノートNISMO S(FF/5MT)【試乗記】 2015.1.13 試乗記 日産の5ドアコンパクトカー「ノート」に、「NISMO」の名を持つスポーツモデルが登場。今となっては珍しい、テンロクエンジンを全開にして走る気持ちよさに、現代の国産車がなくしてしまった「走りの楽しさ」を見た。
  • ジュネーブショー2017の会場から(その13) 2017.3.10 画像・写真 日産自動車はジュネーブモーターショー2017で、欧州向けSUV「キャシュカイ」のマイナーチェンジモデルを発表した。内外装を見直したほか、走行性能を強化している。さらに、2017年度中に“自動運転”技術「プロパイロット」を搭載する予定。
ホームへ戻る