【東京モーターショー2005プレビュー】日本初お披露目が……メルセデス・ベンツ

2005.10.08 自動車ニュース
 

【東京モーターショー2005プレビュー】日本初お披露目が……メルセデス・ベンツ

2005年10月22日から一般公開される「第39回東京モーターショー」。メルセデス・ベンツは日本で初公開となるモデル数車種を参考出品するほか、欧州を走る乗用車の約半分を占めるディーゼルエンジンなどの技術展示を行う。


【写真上】Sクラス
【写真下】Rクラス
 

日本で先日発表されたばかりのフラッグシップSクラスは、V型12気筒を搭載するトップグレード「S600ロング」が登場。ピープルムーバー「Bクラス(B200)」、スポーツツアラーたる「Rクラス(R500 4MATIC)」など、新しいカテゴリーのクルマもお目見えする。2代目に進化したSUV「Mクラス(ML350)」に興味がある方も多いのではないだろうか。エントリーモデルのスポーティバージョン「A200 ターボ アバンギャルド」など、計18台を展示する。


新型Mクラス
 

欧州で人気のディーゼルエンジンなど、地球環境とクルマの近未来を見据えた技術展示も行う。
フランクフルトショーですでに発表されたモデルもあるとはいえ、2003年は東京モーターショーで世界初公開モデルを登場させたメルセデス・ベンツ。05年も“サプライズ”が期待できるかもしれない。

(webCGオオサワ)

メルセデス・ベンツ:
http://www.mercedes-benz.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。