「ゴルフ GTI」のDSG仕様にシフトパドル装着

2005.09.29 自動車ニュース

「ゴルフ GTI」のDSG仕様にシフトパドル装着

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、ゴルフGTIのDSG仕様にシフトパドルなどを追加。オプションなどを充実させ、2005年9月26日に発売した。

GTIのDSG仕様は、これまでシフトパドルが装着されていなかったが、今回、晴れて標準装備されることになった。DSG仕様はこれに加え、坂道発進のとき後ろにさがらない「ヒルホルダー機能」が追加された。
さらに、左右の路面状況が異なる場合でも車両安定性を高める「ドライバー ステアリング リコメンデーション(DSR)」をGTI全車に標準装備。外装色に「シャドーブルーメタリック」と「ユナイテッドグレーメタリック」が受注生産で設定したほか、オプションに18インチのBBS製アルミホイールが用意されたことも新しい。

価格は6MTが従来と同じ325万5000円、DSGは5万2500円高い341万2500円となる。

(webCGオオサワ)

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパン:
http://www.volkswagen.co.jp/

「ゴルフ GTI」のDSG仕様にシフトパドル装着の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ゴルフの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る