ルノーの7人乗りマルチパーパスビークル「グラン セニック」発売

2005.09.09 自動車ニュース

ルノーの7人乗りマルチパーパスビークル「グラン セニック」発売

ルノー・ジャポンは、3列シート7人乗りのマルチパーパスビークル「グラン セニック」を、2005年9月9日に発表。同月20日に発売する。




「グラン セニック」は、ハッチバック「メガーヌ」をベースにつくられた、3列7人乗りのマルチパーパスビークル。フランスには、ホイールベースがメガーヌツーリングワゴンと同じ2685mmの「セニック」もあるが、日本に導入されるのは、2735mmとさらに長い「グラン セニック」だ。




日本でのラインナップは2リッターモデルのみで、ラインナップは標準「2.0」とパノラミック電動ガラスサンルーフを備えた「2.0 グラスルーフ」の2種類。価格はそれぞれ279万8250円と309万150円だ。「VWゴルフトゥーラン」が、1.6リッターモデル「E」で271万円だから、“戦略的な価格設定”である。




グラン セニックは、休暇に1000km以上のドライブを楽しむ「フレンチ・スタイル・バケーション」に最適なクルマとして、欧州で人気だという。「明るく開放的」と謳われるインテリアに、3列7人乗りのシートレイアウトを採用。3列目は床下に収納可能、2列目はフォールディングに加え取り外しもでき、荷室容量は200リッターから、最大1920リッターまで拡大できる。シートレイアウトの豊富さや積載性に加え、2.0グラスルーフには16個、標準グレードで12個の収納スペースが備わるなど、使い勝手の高さもジマンだ。




パワートレインは、メガーヌなどが積む2リッター直4(133ps/5500rpm、19.5kgm/3750rpm)に4段ATの組み合わせ。装備品は、雨滴感知式オートワイパーやバックソナーほかを標準装備。ESPはもちろん、6エアバッグなど、安全装備も充実する。ユーロNCAP5つ★の衝突安全性を誇る。

(webCGオオサワ)

ルノー・ジャポン:
http://www.renault.jp/

関連記事
  • ルノー・グラン セニック(4AT)【試乗記】 2005.9.14 試乗記 ルノー・グラン セニック(4AT)
    ……279万8250円

    ルノーの3列7人乗りマルチパーパスビークル「グラン セニック」。欧州でバカンスを楽しむ際、1000kmを走っても“楽しい”と謳われるニューモデルに試乗した。


  • ジュネーブショー2016の会場から(その19) 2016.3.8 画像・写真 ルノーは第86回ジュネーブ国際モーターショー(開催期間:2016年3月1日~3月13日)で、新型「セニック」や「メガーヌ エステートGT」を発表した。同社のブースの様子を画像で紹介する。
  • プジョー308SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.25 試乗記 ディーゼルの本場フランスのプジョーが日本に導入したクリーンディーゼルモデル「308SW GT BlueHDi」で、東京から名古屋までのロングツーリングを実施。往復735kmの道のりで見えてきた、このクルマの魅力と欠点とは?
  • トヨタが新型「カムリ」日本仕様の内外装を初公開 2017.5.19 自動車ニュース トヨタ自動車は、新型「カムリ」の日本仕様の内外装を、オフィシャルウェブサイト上で公開した。2017年1月の北米国際自動車ショーで、米国仕様が世界初公開されており、日本市場には同年夏ごろの投入が予定されている。
  • 特別な仕立ての「BMW 318i」200台限定で発売 2017.5.11 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月11日、洗練されたスタイリングとモダン&クラッシックなインテリアでスタイリッシュ感を高めたという特別仕様車「BMW 318iクラシック」を、200台限定で発売した。
  • フランクフルトショー2015の会場から(その7) 2015.9.18 画像・写真 いよいよ開幕したフランクフルトモーターショー(開催期間:2015年9月15日~27日、一般公開は9月19日から)。仏ルノーのブースの主役、上級モデルの「タリスマン」と新型「メガーヌ」を画像で紹介する。
  • ルノー・メガーヌ エステートGTライン(FF/6AT)【試乗記】 2014.12.16 試乗記 「ルノー・メガーヌ」のワゴンモデルに、高効率をうたう1.2リッターターボエンジン搭載車が登場。小さなパワーユニットがもたらす走り、燃費、そして乗り心地などを報告する。
  • 日産名車再生クラブが「スカイラインGTS-R」の再生に着手NEW 2017.5.22 自動車ニュース 毎年、日産の歴史的名車をレストアしている日産名車再生クラブが、今年のレストア車である「1988年スカイラインGTS-R ETC(欧州ツーリングカー選手権)出場車」をメディアに公開した。作業開始は5月で、11月上旬の完成を目指すとしている。
  • 「ジープ・レネゲード」にBeatsとコラボした限定車登場 2017.5.19 自動車ニュース FCAジャパンは2017年5月19日、「ジープ・レネゲード」に特別仕様車「トレイルホークBeats Edition(ビーツエディション)」を設定し、同年6月10日に200台の台数限定で発売すると発表した。
  • ホンダのFCV「クラリティ フューエルセル」がタクシーに 2017.5.18 自動車ニュース 本田技研工業は2017年5月18日、燃料電池自動車(FCV)の将来の用途拡大に向け、セダンタイプのFCV「クラリティ フューエルセル」のタクシー運用を、同年6月末をめどに開始すると発表した。
ホームへ戻る