「日産ラフェスタ」に、お馴染み「ハイウェイスター」登場

2005.08.29 自動車ニュース

「日産ラフェスタ」に、お馴染み「ハイウェイスター」登場

日産自動車は、2リッターのコンパクトミニバン「ラフェスタ」に、スポーティな外観の「ハイウェイスター」を追加。2005年8月25日に発売した。価格はFFが212万1000円から、4WDは236万2500円。




「エルグランド」などでお馴染みの「ハイウェイスター」が、「ラフェスタ」に追加された。
エクステリアは、専用エアロパーツや16インチアルミホイールなどを採用、インテリアは専用のブラックシート、ホワイトメーターなどを装着して、スポーティに仕立てた。
加えて、前後サスペンションを専用チューニング。リアサスペンションにはリップルコントロールショックアブソーバーを採用し、操縦安定性と乗り心地を向上したという。

(webCGオオサワ)

日産・ラフェスタ:
http://www2.nissan.co.jp/LAFESTA/

関連キーワード:
ラフェスタ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)【試乗記】 2011.7.13 試乗記 日産ラフェスタ ハイウェイスターG(5AT/FF)
    ……243万750円

    「マツダ・プレマシー」の兄弟車として生まれ変わった、日産のミニバン「ラフェスタ ハイウェイスター」。クルマとしての実力は、どれほどのものなのか?
  • 日産、「ラフェスタ ハイウェイスター」FF車の装備を充実 2016.7.5 自動車ニュース 日産自動車が「ラフェスタ ハイウェイスター」の装備を強化。電動スライドドアとスライドドアイージークロージャーを全車標準装備とした。グレードによってはインテリジェントキーやキセノンヘッドランプも標準となる。
  • 日産ラフェスタ ハイウェイスターに特別仕様車 2012.4.6 自動車ニュース 日産自動車は2012年4月5日、ミドルクラスミニバンの「ラフェスタ ハイウェイスター」に、特別仕様車「ハイウェイスターG スプレモ」を設定し、4月26日に販売を開始すると発表した。
  • マツダ・ビアンテ グランツ-SKYACTIV(FF/6AT)【試乗記】 2013.6.25 試乗記 マツダのミドルサイズミニバン「ビアンテ」がマイナーチェンジ。スカイアクティブの2リッター直噴ガソリンエンジンと6段ATを得て、走りはどう変わった?
  • マツダ・プレマシー20S-SKYACTIV Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2013.2.24 試乗記 マツダ・プレマシー20S-SKYACTIV Lパッケージ(FF/6AT)
    ……239万4000円

    マイナーチェンジで、ついにスカイアクティブの2リッター直噴ガソリンエンジンと6段ATを手に入れた「プレマシー」。しかし注目すべきは、進化を遂げたパワートレインだけではなかった。
ホームへ戻る