スズキ、商用車ベースの「エブリイワゴン」をフルモデルチェンジ

2005.08.29 自動車ニュース

スズキ、商用車ベースの「エブリイワゴン」をフルモデルチェンジ

スズキは、キャブオーバータイプの軽乗用車「エブリイワゴン」(商用車はエブリイ)をフルモデルチェンジ。2005年8月26日に発売した。


写真はPZターボ

新型「エブリイ」シリーズは、進化させた“仕事の道具”をコンセプトに、」をコンセプトに、荷室とキャビンの使い勝手を向上。インパネシフトによる前席左右ウォークスルーや、乗り降りに役立つグリップ、収納ボックスなどを採用したほか、150mm前後スライドできる後席はフルフラット機構を備えるなどした。上級グレード「PZターボ」に軽自動車初というパワースライドドアを付与するなど、装備も奢った。

直接的なライバル「ダイハツ・アトレーワゴン」と異なるのは、標準ルーフとハイルーフ、NAエンジンとターボエンジン、2WD、パートタイム4WD、フルタイム4WDとトランスミッションの組み合わせにより、エブリイワゴンだけで16グレードも設定されること。価格は、「JP」(標準ルーフ、2WD/5MT)の112万250円から、「PZターボスペシャル」(標準ルーフ、フルタイム4WD/4AT)の165万9000円まで。

(webCGオオサワ)

スズキ・エブリイワゴン:
http://www.suzuki.co.jp/dom4/lineup/every_w/

関連キーワード:
エブリイワゴンスズキ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・スペーシア カスタム ハイブリッドXSターボ(FF/CVT)【試乗記】 2018.3.8 試乗記 生活必需品として、日本で独自の発展をみせる軽乗用車。新型「スペーシア」は、その中で一番の激戦区であるスーパーハイトワゴンカテゴリーに、スズキが投入した自信作だ。ワイルドなフロントマスクが主張する「カスタム」に試乗した。
  • スズキ・スペーシア ハイブリッドX/スペーシア カスタム ハイブリッドXSターボ【試乗記】 2018.1.29 試乗記 目指したのは「家族や仲間と楽しく使える軽ハイトワゴン」。2代目となる「スズキ・スペーシア」に試乗した。同じカテゴリーに“日本で一番売れているクルマ”という明確なライバルがいる状況で、スズキが投入した新型の出来栄えは?
  • スズキ・スペーシア/スペーシア カスタム 2017.12.14 画像・写真 スズキの軽ハイトワゴン「スペーシア/スペーシア カスタム」がフルモデルチェンジ。家族や仲間とワクワク楽しく使えるモデルを目指したという新型の姿を写真で紹介する。
  • スズキ・クロスビー ハイブリッドMZ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.2.26 試乗記 スズキが誇る“ちっちゃなヨンク3兄弟”の最新モデル「クロスビー」。5ナンバーサイズに余裕でおさまる小柄なボディーと、ワゴン的にも使えるユーティリティーが自慢のコンパクトSUVは、実はマイカーとするうえで非常に悩ましい問題(?)を抱えていた。
  • スズキSV650X ABS(MR/6MT)【レビュー】 2018.3.24 試乗記 合言葉は「The Timeless V-Twin Roadsport」。スズキから、ちょっと懐かしいスタイリングのニューモデル「SV650X」が登場。Vツインの軽快なネイキッドモデル「SV650」をカフェレーサースタイルに仕上げた一台の出来栄えを試す。
ホームへ戻る