ジャガーの高級スポーティモデル、新型「ジャガー XK」を発表【フランクフルトショー05】

2005.08.29 自動車ニュース
 
【フランクフルトショー2005】ジャガーの高級スポーティモデル、新型「ジャガー XK」を発表

【フランクフルトショー05】ジャガーの高級スポーティモデル、新型「ジャガー XK」を発表

ジャガーは、ラクシャリースポーティモデル「XK」の新型を発表した。



 
【フランクフルトショー2005】ジャガーの高級スポーティモデル、新型「ジャガー XK」を発表

2ドアボディに2+2のシートレイアウトをもつ「XK」シリーズのニューモデルは、「XJ」シリーズでつちかったアルミモノコック技術などを採用し「ジャガー史上、もっとも先進技術に溢れた」もの。発売は2006年初頭を予定。今回発表されたのはクーペだが、コンバーチブルも追って発表されるという。



 
【フランクフルトショー2005】ジャガーの高級スポーティモデル、新型「ジャガー XK」を発表

ボディはXJシリーズとおなじフルアルミ。サイズは全長×全幅×全高=4791×2070(ミラー含む)×1322mmで現行とほぼ同じながら、車重を1595kgに抑えた。ホイールベースは2752mmに延長。いうまでもなく室内が拡大され「ジャガーのクラフツマンシップにもとづいた、高品質で豪奢な広い室内空間」を実現したと謳う。



 
【フランクフルトショー2005】ジャガーの高級スポーティモデル、新型「ジャガー XK」を発表

エンジンは、4.2リッターV8DOHC 32バルブ(304ps/6000rpm、42.8kgm/4100rpm)を搭載。ステアリングホイールのパドルでシフトできる6段ATを介して後輪を駆動する。0-100km/h加速は6.2秒、最高速度はリミッター上限の250km/hだ。
エンジンスタートスイッチやキーレスエントリー、オートライトシステムなどの快適装備も充実。1996年に登場した現行XKから約10年を経て登場する新型XKは、「ドライバーに素晴らしいパフォーマンスとドライビングダイナミクス、ジャガーならではの洗練を提供」することになるそうだ。

(webCGオオサワ)

ジャガー:
http://www.jaguar.com/

関連キーワード:
XKクーペXKコンバーチブルジャガーフランクフルトモーターショー2005イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーFタイプ400スポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.28 試乗記 「Fペース」に「Eペース」、さらには発売が待たれる電気自動車の「Iペース」と、いよいよもって充実してきたジャガーのSUVラインナップ。この潮流の中における、ピュアスポーツカー「Fタイプ」の“立ち位置”とは? 2018年限定グレードに試乗した。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • アストンマーティンDB11 V8(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.26 試乗記 アストンマーティンの主力モデル「DB11」に仲間入りした、V8エンジン搭載車に試乗。メルセデスAMGの手になるパワーユニットを与えられた新型は、この英国ブランドの将来性を感じさせるエネルギーに満ちあふれていた。
  • ジャガーFタイプR-DYNAMICクーペ(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.14 試乗記 「ジャガーFタイプ」に新たに加わった、2リッター直4ターボエンジン搭載モデルに試乗。従来のマルチシリンダーモデルとのドライブフィールの違いを確かめるとともに、スポーツカーのパワーユニットのあり方について考えた。
  • トヨタ86 GR(FR/6MT)【試乗記】 2018.4.5 試乗記 モータースポーツで培ったノウハウを生かし、足まわりやシャシーに特別なチューニングが施された「トヨタ86 GR」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、このモデルならではの“ピュアな味”に驚かされることになった。
ホームへ戻る