トヨタ、「シエンタ」をマイナーチェンジ

2005.08.23 自動車ニュース

トヨタ、「シエンタ」をマイナーチェンジ

トヨタ自動車は、7人乗りコンパクトミニバン「シエンタ」にマイナーチェンジを施し、2005年8月18日に発売した。

今回のマイナーチェンジでは、ディスチャージヘッドランプに光軸調整用のオートレベリング機構を新たに採用。(ハロゲンヘッドランプはマニュアルレベリング機構)
また、排出ガスのクリーン化が図られ、国土交通省の低排出ガス車認定制度における「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」を取得(2WD車)したという。

あわせて、ウェルキャブ(福祉車両)についてもベース車と同様の改良を施すとともに、助手席リフトアップシート車には、ワイヤレスリモコンを標準装備、利便性を高めた。
価格は、143万8500円から193万2000円(ウェルキャブ除く)。

(webCG 山下)

トヨタ自動車「シエンタ」:
http://toyota.jp/sienta/

トヨタ、「シエンタ」をマイナーチェンジの画像

関連キーワード:
シエンタトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る