「ルノー・メガーヌ トロフィー」を20台限定で発売

2005.08.19 自動車ニュース

「ルノー・メガーヌ トロフィー」を20台限定で発売

ルノー・ジャポンは、メガーヌのスポーツモデル「メガーヌ ルノー・スポール」の足まわりを強化した「メガーヌ トロフィー」を、2005年8月24日に発売する。世界限定500台、欧州以外では日本でしか販売されない希少車で、日本へ導入されるのはわずか20台。

「メガーヌ トロフィー」は、ターボユニットを積むメガーヌのスポーティバージョン「RS」の足まわりを強化した本格派。サスペンションの強化に加え、ブレーキ、電動パワーステアリングを改良したほか、専用開発となる軽量ホイールとスポーツタイヤを装着する。メガーヌRSではカットオフできなかったESP(50km/hで自動的に復活する)が、トロフィーでは完全オフにできることもニュース。フランスでは「シャシースポール」と呼ばれるオプションが装着された、というワケだ(ただし、激しい横滑りは防止される)。

ルノーF1チームに携わるルノースポールが開発し、かつてアルピーヌがつくられたディエップ工場で500台が製造されるメガーヌ トロフィー。価格はメガーヌRSより26万2500円高い404万2500円だが、内容に比して“お安い”のではないか。

(webCGオオサワ)

ルノー・ジャポン:
http://www.renault.jp/

「ルノー・メガーヌ トロフィー」を20台限定で発売の画像

関連キーワード:
メガーヌルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン 2.0 TSI 4MOTION(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.10.27 試乗記 フォルクスワーゲンの新たなフラッグシップモデル「アルテオン」。流麗な5ドアクーペのスタイリングをまとったニューカマーの実力を、アウトバーンを中心にドイツの一般道で試した。
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2017.11.11 試乗記 実用ハッチバックも、ルノースポールの手にかかれば、小粋な4シータースポーツに早変わりする。「ルノー・トゥインゴGT」は、著しい高性能化でかえって行き場を失いつつあるスポーツカーに対するアンチテーゼであり、小型スポーツカーの秀作だ。
  • スバル・レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.11.4 試乗記 従来より幅広い車速域での運転支援を実現したアイサイト・ツーリングアシスト。この最新機能は走りを磨いた「STI Sport」にどんな“愉しさ”を与えたのか。「レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight」に試乗した。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.10.24 試乗記
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【レビュー】 2017.11.10 試乗記