日産「ノート」や「マイクラC+C」などを出展【フランクフルトショー05】

2005.08.19 自動車ニュース
【フランクフルトショー2005】日産「ノート」や「マイクラC+C」などを出展

【フランクフルトショー05】日産「ノート」や「マイクラC+C」などを出展

日産自動車は、2005年9月13日から開催予定のフランクフルトモーターショーに、欧州で新発売となるコンパクトカー「ノート」や、「マーチ」のオープンクーペ「マイクラC+C」などを出展する。




【フランクフルトショー2005】日産「ノート」や「マイクラC+C」などを出展

欧州仕様のノートは、1.4、1.6リッターのガソリンエンジンに加え、1.5リッターディーゼル(高出力仕様と標準仕様)の4種類のエンジンを設定。写真のとおり、左ハンドルのマニュアル仕様だ。発売は06年の春が予定されている。




【フランクフルトショー2005】日産「ノート」や「マイクラC+C」などを出展

「マイクラC+C」は、マイクラ(欧州名)のコンバーチブル。ハッチバックより全長は90mm長く、全高は110mm低い。注目の“屋根”は電動グラスルーフで、開閉時間は22秒。ルーフを閉めた状態では457リッター、ルーフをトランクに収納しても、225リッターの容量を誇るという。

ほかに、マイクラに1.6リッター直4(110ps、15.6kgm)を搭載したスポーティバージョン「マイクラ160SR」などを出展する。

(webCGオオサワ)

日産自動車:
http://www.nissan.co.jp/

関連キーワード:
ノート日産マーチフランクフルトモーターショー2005イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ノートe-POWER X モード・プレミア(FF)【試乗記】 2017.2.4 試乗記 シリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」を搭載する、「日産ノート」のカスタマイズモデル「ノートe-POWER X モード・プレミア」に試乗。高級感を演出した見た目にとどまらない、個性的な走りの質を報告する。
  • 日産ノートe-POWER NISMO(FF)【試乗記】 2017.4.19 試乗記 日産のコンパクトカー「ノート」のハイブリッドモデルをベースにNISMOが独自の改良を施したスポーツグレード「ノートe-POWER NISMO」。先進のシリーズハイブリッドシステムと、専用チューニングの足まわりが織り成す走りを試す。
  • 日産ノートe-POWER メダリスト(FF)【試乗記】 2017.1.11 試乗記 日産が、満を持して投入したシリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」。コンパクトカー「ノート」の好調を支える新しいパワープラントの実力を、最上級グレード「e-POWER メダリスト」の試乗を通して確かめた。
  • 「日産ノート」にSUVテイストの特別仕様車「シーギア」登場 2017.10.31 自動車ニュース 日産自動車は2017年10月30日、コンパクトハッチバック車「ノート」に特別仕様車「C-Gear(シーギア)」を設定し、受注を開始した。シーギアは専用の内外装パーツの装着により、ノートの持つアクティブ感を強調したとうたわれる、SUVテイストのモデルである。
  • 2017ワークスチューニンググループ合同試乗会(前編:NISMO/無限編)【試乗記】 2017.9.30 試乗記 日本メーカーのモータースポーツ活動を担う、NISMO/無限/TRD/STIが開発したチューニングカーに試乗。まず前編として、NISMOの手になる「GT-R」「ノート」「エクストレイル」と、無限のカスタマイズパーツを装着した「フィット」「ヴェゼル」の走りを報告する。
ホームへ戻る