クニさんが、ナカジマが――ホンダのスペシャルフォーラム、青山で開催

2005.08.11 自動車ニュース

クニさんが、ナカジマが――ホンダのスペシャルフォーラム、青山で開催

本田技研工業本社1階にある多目的スペース「ホンダ・ウエルカムプラザ青山」の創業20周年を記念したスペシャルフォーラムが、2005年8月21日(日)14時から開かれる。

今年8月19日に創業20周年を迎える「ホンダ・ウエルカムプラザ青山」。7月9日から8月30日まで「20th Anniversary Fair」と題して各種イベントが行われている。
そのメインを張るのが、今回の「20周年ありがとう! スペシャルフォーラム」だ。

ホンダ二輪にゆかりのあるゲストとして、チーム・クニミツ監督の高橋国光、HRCテストライダーの宇川徹、元HRCライダーの青木拓磨が、また四輪からはホンダF1第二期を支えた中嶋悟、ジャーナリストの中部博、そして本田技術研究所栃木研究所の上席研究員である上原繁らが、ホンダとの出会いや20年前のエピソードなどを語る。
「NSX」「S2000」などの開発責任者である上原上席研究員からは、次期NSXの話が聞けるかも……。

コメンテーターは風間深志、そして『CG』副編集長の大谷達也が務める。

オリジナルグッズが当たる20周年クイズや抽選会も実施。入場は無料だが、当日の朝10時から配られる入場整理券が必要という(座席数は200席予定)。詳しくは公式サイト(http://www.honda.co.jp/welcome-plaza/event/)を参照されたし。

(webCG 有吉)

クニさんが、ナカジマが――ホンダのスペシャルフォーラム、青山で開催の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。