BMW330Ciクーペ(5AT)【試乗記】

BMW3リッターモデル「ちょい乗り」試乗報告-追補- 2000.08.11 試乗記 330Ciクーペ(5AT)……555.0万円

「男のクーペ」仕様

「欧州では、クーペはリタイアした年輩の方が購入します。でも、日本ではそうした層はクラウンにいってしまう」(BMW)ため、日本向けCiクーペは、働き盛りの男性がターゲット。スポーツサス、スポーツシート、ヨンゴータイヤほか、試乗車は、さらにホワイトターンシグナルライトやキセノンヘッドライトなどが装備され、“走り”をアピール。同じくオプションのランバーサポートが付いたシートは抜群のホールド性。ドライバーは、「ヤル気」にドップリ。
とはいえ、乗り心地がスポイルされることは微塵もない。路面の凹凸をしっかり受け止めながら直接的には伝えない、上質な、しまった足まわり。雄々しいストレート6と合わせ、Ciクーペったら、男らしい! もう憎いんだから、といえば、値付けもニクイ。330iセダンM-Sport(5MT)と同じ555.0万円。金融トレーダーがセダンを買えば、IT長者はクーペを選ぶ、かなぁ。
(webCG アオキ/写真=高橋信宏)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

3シリーズ セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 5シリーズ セダン 2016.10.19 画像・写真 独BMWは2016年10月13日、7代目となる新型「BMW 5シリーズ セダン」を発表した。2リッターガソリンエンジン搭載車からプラグインハイブリッド車まで、多岐にわたるラインナップの一部を画像で紹介する。
  • 独BMW、7代目となる新型「5シリーズ」を発表 2016.10.19 自動車ニュース 独BMWが、7代目となる新型「5シリーズ」の概要を発表した。ボディーはアルミや高張力鋼板の多用により約100kgの軽量化を実現。ガソリンエンジンやディーゼルエンジン、プラグインハイブリッドと、豊富にそろえられたパワーユニットも特徴となっている。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
  • メルセデス、新型「Eクラス ステーションワゴン」を発売 2016.11.30 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2016年11月29日、新型「Eクラス ステーションワゴン」を発表し、同日発売した。ワゴンならではの高い実用性を備えながら、セダンと同様の安全性と快適性を実現しているのが特徴。車両価格は712万~1186万円。
  • スバルWRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/CVT)【レビュー】 2016.11.30 試乗記 STI史上最強の「S207」に準ずる運動性能を身につけながら、快適性も考慮されたというコンプリートカー「スバルWRX S4 tS」。STIのスポーツパーツを全身にまとったその走りを、「NBR CHALLENGE PACKAGE」で試した。
ホームへ戻る