「トヨタ・イプサム」、一部改良でよりクリーンに

2005.08.04 自動車ニュース

「トヨタ・イプサム」、一部改良でよりクリーンに

トヨタ自動車は、ミニバン「イプサム」を一部改良し、2005年8月3日に発売した。

排出ガスをよりクリーン化することで、国土交通省の低排出ガス車認定制度「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」の認定を取得。さらに全車にディスチャージヘッドランプ(ロービーム・オートレべリング機能付き)を採用、助手席側にはワイドビュードアミラーを与えるなどした。また福祉車両「ウェルキャブ」にも同様の改良を施した。
価格は、225万7500円から277万2000円まで。

(webCG 有吉)

トヨタ自動車「イプサム」:
http://toyota.jp/Showroom/All_toyota_lineup/Ipsum/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

イプサムの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る