「メルセデスSLK」に3リッターエンジン搭載の新グレード

2005.08.04 自動車ニュース

「メルセデスSLK」に3リッターエンジン搭載の新グレード

ダイムラー・クライスラー日本は、メルセデス・ベンツの2座ロードスター「SLKクラス」に、3リッターV6エンジンを搭載したエントリーグレード「SLK280」を追加設定、2005年8月1日に発売した。

新しい3リッターV6 DOHCユニットには、吸排気バルブを制御する連続可変式カムシャフトや、2ステージインテークマニフォルドなどを採用。アウトプットは、最高出力231ps、最大トルク30.6kgmという。これに、7段ATの「7G-TRONIC」を組み合わせる。

オプション装備として、17インチ10スポークアルミホイール、スポーツサスペンション、ステアリングシフト、バイキセノンヘッドランプ&ヘッドランプウォッシャーで構成される「スポーツパッケージ」(33.6万円)が用意される。

価格は、609.0万円。なお、既存「SLK350」(3.5リッターV6/714.0万円)と「SLK 55 AMG」(5.4リッターV8/1010.1万円)については、オプション装備を一部標準装備とするなどした。

(webCG 有吉)

メルセデス・ベンツ:
http://www.mercedes-benz.co.jp/

関連キーワード:
SLKクラスメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
  • マセラティ・グラントゥーリズモMC/グランカブリオ スポーツ【海外試乗記】 2017.8.26 試乗記 2007年のデビューから10年、「マセラティ・グラントゥーリズモ」が最後(?)のマイナーチェンジを受けた。大排気量の自然吸気V8エンジンをかたくなに守り続ける“ご長寿GT”の、最新のハイパワーターボ車にはない魅力をリポートする。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
  • BMW 540i xDriveツーリング Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.9.6 試乗記 2017年春に世界初公開された新型「BMW 5シリーズ ツーリング」のデリバリーが国内でスタート。その走りや使い勝手はどれほどのものか、最上級モデル「540i xDriveツーリング Mスポーツ」で確かめた。
  • アウディR8スパイダーV10 5.2 FSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.8.23 試乗記 フルモデルチェンジで2代目となった「R8スパイダー」に試乗。自然吸気のV10エンジンを搭載するアウディの最上級オープンはどんな走りを見せるのか。先代との比較を交えつつ、その印象を報告する。
ホームへ戻る