トヨタ、ミニバン「ヴォクシー」「ノア」を一部改良

2005.08.03 自動車ニュース

トヨタ、ミニバン「ヴォクシー」「ノア」を一部改良

トヨタ自動車は、ミニバン「ヴォクシー」「ノア」を一部改良、2005年8月2日に発売した。


【写真上】ヴォクシー X 2WD
【写真下】ノア X 2WD

今回の改良により、国土交通省の低排出ガス車認定制度「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」を取得した。
また装備面においては、ディスチャージヘッドランプに、対向車への眩惑を少なくする光軸調整用のオートレベリング機構(ハロゲンヘッドランプはマニュアルレベリング機構)を採用するとともに、助手席側の側面部の見やすさを向上させる補助確認装置を採用した。

ヴォクシーの特別仕様車である「Z“煌(きらめき)”」(ベース車:Zグレード)、ノア特別仕様車「X“Limited”」(ベース車:Xグレード)、福祉車両「ウェルキャブ」にも同様の改良が施された。
価格は、両車ともに199.5万円から269.0万円まで。

(webCG 山下)  


トヨタ自動車「ヴォクシー」:
http://toyota.jp/voxy/
同「ノア」:
http://toyota.jp/noah/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ヴォクシーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)/CX-5 XD Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.1.17 試乗記 マツダの新世代技術「SKYACTIV」を世に知らしめたミドルサイズSUV「CX-5」が、デビューから約5年を経て2代目にフルモデルチェンジ。北海道は剣淵の雪上コースにおける試乗を通し、現時点におけるマツダのシャシー制御技術の実力を確かめた。
  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【海外試乗記】 2017.1.7 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに加わった最強モデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。Eクラス史上最強の612psを誇るスーパーサルーンの走りをポルトガルの公道とサーキットでチェックした。
  • 設計一新 スズキが新型「スイフト」を発表 2016.12.27 自動車ニュース スズキが新世代プラットフォーム「ハーテクト」を採用した新型「スイフト」を発表。従来モデルから大幅な軽量化を実現したほか、直噴ターボ車やマイルドハイブリッドを設定するなど、パワーユニットの拡充も図られている。
  • スズキ、「スペーシア カスタムZ」を発売 2016.12.26 自動車ニュース スズキは2016年12月26日、軽乗用車「スペーシア」シリーズに新モデル「カスタムZ」を追加し、販売を開始した。併せて既存のスペーシアシリーズにも一部仕様変更を実施し、同日販売を開始した。
ホームへ戻る