トヨタの商用車「プロボックス」「サクシード」一部改良

2005.08.02 自動車ニュース

トヨタの商用車「プロボックス」「サクシード」一部改良

トヨタ自動車は、商用バン「プロボックス」および姉妹車「サクシード」の一部を改良、特別仕様車とともに、2005年8月1日に発売した。

2002年7月デビューのコマーシャルビークル「プロボックス」「サクシード」。今回の改良では、対向車への眩惑を少なくするヘッドランプ(マニュアルレベリング機能付き)を全車に採用。加えてバン(一部グレードを除く)と、乗用車仕様のワゴン全車にハイマウントストップランプなどを与えた。
機関は1.3、1.5リッターガソリンと1.4リッターディーゼルの計3種。価格は、106万5750円から176万9250円までとなる。

特別仕様車は、「プロボックスF“エクストラパッケージ・リミテッド”」と「サクシードTX“Gパッケージ・リミテッド”」、いずれも1.5リッターワゴンの2台。ボディをライトグリーンマイカメタリックで彩りながら、高光沢塗装のフロントグリル、専用シート表皮&ドアトリムなどでスペシャル感を出した。142万650円から。

なお、保冷バンなどメーカー完成特装車にも同様の改良が施された。

(webCG 有吉)


トヨタ自動車「プロボックス・ワゴン」:
http://toyota.jp/proboxwagon/
同「サクシード・ワゴン」:
http://toyota.jp/succeedwagon/

関連キーワード:
プロボックスサクシードトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・サクシードUL(FF/CVT)/プロボックスGL(FF/CVT)【試乗記】 2014.9.29 試乗記 顧客から高い支持を集めるビジネスバン「プロボックス/サクシード」が、デビューから12年にして初の大幅なマイナーチェンジ。徹底的な利便性の追求と、進化した走りに、トヨタの底力を見た。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • トヨタ「サクシード」にカスタマイズ車「モア」 2002.7.24 自動車ニュース トヨタ自動車の関連会社、トヨタモデリスタインターナショナルは、商用バン「サクシード」の乗用車「ワゴン」をベースに、内外装をドレスアップしたカスタマイズ車「モア」を2002年7月22日に発売した。また、サクシード・ワゴンおよび姉妹車「プロボックス・ワゴン」用のカスタマイズパーツも発売した。
  • 三菱エクリプス クロス Gプラスパッケージ(4WD/CVT)【試乗記】 2018.4.10 試乗記 三菱から満を持して登場した久々のニューモデル「エクリプス クロス」。同社の次世代製品群の旗手を担うコンパクトSUVは、ハイブリッドやディーゼルといった“飛び道具”はないものの、運転しやすく快適な、ちゃんとした乗用車に仕上げられていた。
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.11 試乗記 メルセデスのフラッグシップセダン「Sクラス」に、高効率を追求した直6エンジン搭載モデル「S450」が登場。試乗してみると、その走りは意外なほど、運転好きなドライバーを満足させてくれる楽しみに満ちたものだった。
ホームへ戻る