トヨタの商用車「プロボックス」「サクシード」一部改良

2005.08.02 自動車ニュース

トヨタの商用車「プロボックス」「サクシード」一部改良

トヨタ自動車は、商用バン「プロボックス」および姉妹車「サクシード」の一部を改良、特別仕様車とともに、2005年8月1日に発売した。

2002年7月デビューのコマーシャルビークル「プロボックス」「サクシード」。今回の改良では、対向車への眩惑を少なくするヘッドランプ(マニュアルレベリング機能付き)を全車に採用。加えてバン(一部グレードを除く)と、乗用車仕様のワゴン全車にハイマウントストップランプなどを与えた。
機関は1.3、1.5リッターガソリンと1.4リッターディーゼルの計3種。価格は、106万5750円から176万9250円までとなる。

特別仕様車は、「プロボックスF“エクストラパッケージ・リミテッド”」と「サクシードTX“Gパッケージ・リミテッド”」、いずれも1.5リッターワゴンの2台。ボディをライトグリーンマイカメタリックで彩りながら、高光沢塗装のフロントグリル、専用シート表皮&ドアトリムなどでスペシャル感を出した。142万650円から。

なお、保冷バンなどメーカー完成特装車にも同様の改良が施された。

(webCG 有吉)


トヨタ自動車「プロボックス・ワゴン」:
http://toyota.jp/proboxwagon/
同「サクシード・ワゴン」:
http://toyota.jp/succeedwagon/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • トヨタ・サクシードUL(FF/CVT)/プロボックスGL(FF/CVT)【試乗記】 2014.9.29 試乗記 顧客から高い支持を集めるビジネスバン「プロボックス/サクシード」が、デビューから12年にして初の大幅なマイナーチェンジ。徹底的な利便性の追求と、進化した走りに、トヨタの底力を見た。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】NEW 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
  • 日産ノートe-POWER X(FF)【試乗記】 2016.11.21 試乗記 外部充電機能を持たないシリーズハイブリッド車ながら、静かで加速のよい“EV風味”を持つ「日産ノートe-POWER」。200万円を切る手ごろな価格で実現した“ワンペダルドライビング”がもたらす走りとは? 中間グレードの「e-POWER X」に試乗した。 
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
ホームへ戻る