「アウディA3 スポーツバック」のラインナップを拡充

2005.07.27 自動車ニュース

「アウディA3 スポーツバック」のラインナップを拡充

アウディジャパンはエントリーモデル「A3」シリーズのラインナップを変更。人気の5ドアバージョン「A3 スポーツバック」のグレードを充実させ、2005年7月26日から発売した。

3ドアと5ドアの2バージョンが存在する「アウディA3」のラインナップが変更され、5ドアバージョン「スポーツバック」に新グレードを追加。1.6リッターエンジンを搭載するエントリーグレード「A3 スポーツバック アトラクション」が加わり、全4種類となった。同時に、3ドアは「A3 2.0 FSI」と「3.2クワトロ」の2グレードに絞られたが、アウディの新しいデザインアイコン「シングルフレームグリル」を採用したことはニュースだ。

スポーツバック アトラクションの価格は284万円。A3ラインナップのなかで、唯一、300万円を切るモデルである。

(webCGオオサワ)

アウディジャパン:
http://www.audi.co.jp/

「アウディA3 スポーツバック」のラインナップを拡充の画像

関連キーワード:
A3スポーツバックアウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA3スポーツバック2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.3.24 試乗記 マイナーチェンジを受けた「アウディA3」に、スポーティーな足まわりが特徴の新グレード「スポーツ」が登場。新開発の2リッター直噴ターボに7段Sトロニックを組み合わせた、最新モデルの走りをリポートする。
  • アウディS3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2017.4.1 試乗記 高出力のターボエンジンとフルタイム4WDシステムを組み合わせた「アウディS3スポーツバック」がマイナーチェンジ。進化を遂げた高性能ハッチバックの走りには、スポーティー一辺倒ではない“S”ならではの流儀が感じられた。
  • アウディA3スポーツバック1.4 TFSI スポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2017.3.14 試乗記 マイナーチェンジを受けた「アウディA3スポーツバック」をテストドライブ。新たに与えられた先進装備の使い勝手など、アウディの屋台骨を支える、最量販モデルの仕上がりをリポートする。
  • スバル・レヴォーグ2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.12.7 試乗記 スバル独自の4WD機構がかなえる、高い運動性能が自慢のスポーツワゴン「レヴォーグ」。300psの高出力と400Nmの大トルクを発生する高性能グレード「2.0GT-S EyeSight」に試乗し、マイナーチェンジを経た“最新版”の、進化のほどを確かめた。
  • スバルWRX S4 2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.11.16 試乗記 スバルが、デビューから3年を経たスポーツセダン「WRX S4」に、再びの改良を実施。BMWやアウディとの比較によって磨かれたという、静的質感や静粛性、そしてスポーティーな走りと快適な乗り心地の両立に、熟成された機械ならではの“豊かさ”を感じた。
ホームへ戻る