ダンロップファルケンタイヤの新スタッドレス「DSX」発売

2005.07.22 自動車ニュース

ダンロップファルケンタイヤの新スタッドレス「DSX」発売

ダンロップファルケンタイヤは、2005年7月20日、氷上性能を主として向上させた乗用車向けスタッドレスタイヤ「DSX」を発表した。販売開始は8月1日から。

DSXは、目に見えないミクロ、ナノレベルの突起により、ミラーバーンといったツルツル路面での制動距離を、従来品(DS-2)に較べて30%向上させた新型スタッドレスタイヤ。サイプ(切れ目)には、人工衛星のアンテナに用いられる「ミウラ折り」を応用したことで、接地性と剛性を高めたと謳われる。
ほかに、タイヤトレッド面中央からショルダーにかけて剛性を変化させた「最適剛性分布パターン」が、優れた雪上性能を発揮するという。

発売サイズは12〜19インチまでの全81サイズ。価格はオープンプライスだ。

(webCGオオサワ)

住友ゴム工業:
http://www.srigroup.co.jp/

ダンロップファルケンタイヤの新スタッドレス「DSX」発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。