新しい「ボルボC70」発表、流行のCCに【フランクフルトショー05】

2005.07.22 自動車ニュース

【フランクフルトショー05】新しい「ボルボC70」発表、流行のCCに

ボルボは、2005年9月に開かれるフランクフルトショーに、新しい「C70」を出展すると発表した。

1996年デビューの「ボルボC70」。新型は、従来までのクーペ&カブリオレの2ラインナップ構成から、昨今流行のメタルトップを採用した4座オープン、CC(クーペ・カブリオレ)に1本化された。

ピニンファリーナとの協調により生まれた意匠を纏うボディは、先代(全長4715×全幅1815×全高1400mm)とほぼ変わらないサイズ。直5ターボ(220ps、32.6kgm)、2.4リッター直5(170ps)などを揃える。

ちなみに先代(いまでいう現行)C70コンバーチブルの、2004年の世界的な販売台数は7000台。最大市場はアメリカで、イギリスがそれに次いだ、という。

(webCG 有吉)

ボルボ:
http://www.volvocars.co.jp/

新しい「ボルボC70」発表、流行のCCに【フランクフルトショー05】の画像



新しい「ボルボC70」発表、流行のCCに【フランクフルトショー05】の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る