三菱とPSAプジョー・シトロエン、新型SUVで提携

2005.07.12 自動車ニュース

三菱とPSAプジョー・シトロエン、新型SUVで提携

三菱自動車と仏PSAプジョー・シトロエンは、2005年7月11日、両社が新型SUVの提携に関する最終的な契約を締結したと発表した。

今回の契約締結により、三菱は現在開発中のプラットフォームをベースにした新しいSUVを、PSAグループに年間3万台供給することになる。

このSUVは2007年に欧州市場で導入予定。プジョーとシトロエン両ブランドのモデルには、三菱製の新アルミブロックガソリンエンジンと、微粒子除去フィルターで高い燃費効率と環境性能の両立を図ったPSA製HDiディーゼルエンジンを搭載。2007年ジュネーブショーでお披露目するが、日本市場向けは今秋にも発売するという。

(webCG 有吉)

三菱とPSAプジョー・シトロエン、新型SUVで提携の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。