プレミアム4×4に野獣の心臓――「レンジローバー」大幅に変更

2005.06.30 自動車ニュース

プレミアム4×4に野獣の心臓――「レンジローバー」大幅に変更

ジャガー&ランドローバージャパンは、ランドローバーの高級4×4「レンジローバー」に、機関を中心とした変更を施し、2005年7月23日に発売する。先行予約は7月1日にスタート。

2006年モデルとしてリリースされる今回の「レンジローバー」。エンジンを、かつてのオーナーBMW製から同じフォード傘下のジャガー製へスイッチ。さらにトランスミッションの変更や、新しいフロントマスクの採用、スーパーチャージャーユニットを搭載した新グレードの追加設定などを実施した。

新顔のスーパーチャージャーモデルは、ジャガー製の4.2リッターV8スーパーチャージド・エンジンを搭載。最高出力396ps、最大トルク57.1kgmのアウトプットで、「ランドローバー史上、もっともパワフルなモデルに進化」(プレスリリース)した。同エンジンを載せた、その名も「SUPERCHARGED」というグレードは、1320.0万円のプライスタグを付ける。

従来からの「VOGUE」(1180.0万円)と「HSE」(1040.0万円)には、やはりジャガーの4.4リッターV8を付与。パワーは20psアップし306ps、トルクは変わらず44.9kgmを発生する。

トランスミッションは1段増え、ZF製6段ATを全車に採用した。

また車両の安定性確保を図るDSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)をはじめ、滑りやすい急勾配で下り速度を制御するHDC(ヒル・ディセント・コントロール)、車速やステアリング角度などをもとにフロントランプの照射角度を調整するAFS(アダプティブ・フロントライティング・システム)などを盛り込んだ。

エクステリアでは、フロントバンパーの厚みを増し、ワイドな形状に変更。ヘッドランプワイパーがヘッドランプウォッシャーになり、またフロントデザインのボディカラー同色部分を拡大するなどした。

(webCG 有吉)

ランドローバー「レンジローバー」:
http://www.landrover.co.jp/jp/ja/Products/Range_Rover/

関連記事
  • ランドローバー・ディスカバリーTd6/ディスカバリーSi6【海外試乗記】 2017.3.16 試乗記 フルモデルチェンジを受けた「ランドローバー・ディスカバリー」に米国で試乗。アルミモノコックボディーを採用するなど“革新的”な進歩を遂げた新型は、オンロードの洗練と悪路走破性の強化を同時に成し遂げた、ランドローバーの伝統の良き継承者だった。
  • 新型「ランドローバー・ディスカバリー」の受注がスタート
    2017.5.8 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2017年5月8日、新型「ランドローバー・ディスカバリー」の受注を開始した。第5世代にあたる新型ディスカバリーは、2016年9月のパリモーターショーで世界初公開されていた。
  • MINIクーパーD クロスオーバー(FF/8AT)【試乗記】 2017.5.2 試乗記 より大きく、より豪華に生まれ変わった「MINIクロスオーバー」。もはやミニと呼ぶのがはばかられる“フルサイズカー”に進化した新型の魅力とは? 現時点でシリーズ唯一のFFモデルとなる「クーパーD クロスオーバー」に試乗して考えた。
  • ランドローバー・ディスカバリー スポーツHSEラグジュアリー(4WD/9AT)【試乗記】 2015.6.23 試乗記 ランドローバーの新型SUV「ディスカバリー スポーツ」に試乗。街乗り性能が洗練されても、オフロードの走破性を決して忘れないランドローバー。意外と骨っぽい“ディスコ”だが、だからこそ始まる恋(?)だってあるのだ。
  • 「キャデラックATS」にシルバーの特別仕様車が登場 2017.5.18 自動車ニュース 「キャデラックATSセダン」に特別仕様車「シルバームーンライトエディション」が登場。専用ボディーカラーの「シルバームーンライトメタリック」が特徴で、電動スライディングルーフやブラッシュドアルミナムトリムなどが特別装備される。
  • ジャガー、新型「XFスポーツブレイク」のティーザー画像を公開 2017.5.18 自動車ニュース 英ジャガー・ランドローバーは2017年5月17日、新型「ジャガーXFスポーツブレイク」のティーザー画像を公開した。イギリスでは6月14日に正式発表される予定だ。
  • 「ホンダS660」にブラウンレザーで飾った特別仕様車登場 2017.5.18 自動車ニュース 本田技研工業は2017年5月18日、軽オープンスポーツカー「S660」に特別仕様車「Bruno Leather Edition」を設定し、同年6月2日に発売すると発表した。11月30日までの期間限定受注で、価格は6MT仕様、CVT仕様ともに228万円。
  • プジョー3008GTライン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.5.25 試乗記 モデルチェンジを受けて、よりSUVらしい存在感を得た「プジョー3008」。新世代のi-Cockpitが採用され、先進運転支援システムも強化されるなど、見どころ満載のニューカマーだ。「GTライン デビューエディション」に試乗した。
  • DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.5.26 試乗記 DSブランドならではの、アバンギャルドなスタンスが魅力の「DS 5」。先頃ラインナップに加わった2リッターのクリーンディーゼルエンジン搭載モデル「DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ」は、快適至極なグランドツアラーに仕上がっていた。
  • 特別な仕立ての「BMW 318i」200台限定で発売 2017.5.11 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月11日、洗練されたスタイリングとモダン&クラッシックなインテリアでスタイリッシュ感を高めたという特別仕様車「BMW 318iクラシック」を、200台限定で発売した。
ホームへ戻る