小さなハマー「H3」発売、449.4万円から

2005.06.27 自動車ニュース

小さなハマー「H3」発売、449.4万円から

三井物産オートモーティブ(株)は、米ゼネラルモーターズ製のSUV「ハマー」のコンパクト版「ハマーH3」を、2005年秋に発売する。




軍用車「Humvee(ハンビー)」を民間用に仕立てたのが「Hummer(ハマー)」。「H1」をより街乗りに振ったのが「H2」、さらにボディを小さくし街乗り仕様としたのが「H3」である。

全長×全幅×全高=4720(-110)×1970(-190)×1850(-200)mm、ホイールベース=2842(-277)mm(カッコ内はH2比)。「レンジローバー」と比較すると、幅は15mm広いが、長さは230mm短く、50mm背が低い。
頑強なラダーフレーム・シャシーに、悪路走破のみならずシティユースでの乗り心地にも配慮したチューンドサスペンションを組み合わせる。




エンジンは、「ボーテック」こと3.5リッター直5 DOHCで、220ps、31.0kgmを発生。可変バルブタイミング、電子制御スロットルなどが備わる。トランスミッションは、「セグメント唯一」(プレスリリース)の5段MTと、4段AT「ハイドラマティック」を用意。AT仕様には、キャデラックではお馴染みとなった、車両安定機構「スタビリトラック」が標準装備される。

駆動方式はもちろん四輪駆動。ハイ/ロー2速のヘビーデューティータイプ副変速機を装備した電子制御フルタイム四輪駆動システムで、マニュアルで切り換え可能なリアデフロックを標準装備する。




バリエーションは3種類。「タイプS」の5段MT仕様が449.4万円、4段ATは512.4万円、レザーシート/ステアリングホイール、電動スライド&チルトサンルーフなどが備わる上級「タイプG」はATのみで、575.4万円となる。初年度800台の登録を目指す。

(webCG 有吉)

「ハマーH3オフィシャル・ファン・サイト」:
http://www.hummer.mitsui.co.jp/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

H3の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • キャデラックATS/CTS/CT6【試乗記】 2017.4.17 試乗記 キャデラックのセダンを乗り継いで、都内と群馬県を往復するツアーに参加。オールラインナップに一気乗りしたことでわかった、今のキャデラックセダンの実力とは? そしていまだ三分咲きの桜を眺め、リポーターは何を思う?
  • テスラ・モデルX P90D(4WD)【試乗記】 2017.4.12 試乗記 電気自動車(EV)専業メーカー・テスラのラインナップに新たに加わったSUV「モデルX」に試乗。特徴的な開き方のリアドアや、過剰ともいえるほどの動力性能など、既存のSUVとはまるで違う価値観のもとにつくられた、その魅力に迫った。
  • メルセデス・ベンツGLC220d 4MATICクーペ スポーツ(本革仕様)(4WD/9AT)【試乗記】 2017.4.5 試乗記 「メルセデス・ベンツGLC」に優雅なルーフラインが印象的な「GLCクーペ」が登場。2.2リッターの直4ディーゼルターボエンジンを搭載した新型クロスオーバーで、春の淡雪が木々を白く染める富士の裾野を走った。
  • メルセデス・ベンツEクラス クーペ【海外試乗記】 2017.3.30 試乗記 セダン、ステーションワゴンに続き、「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」がいよいよ最新世代へとフルモデルチェンジ。W114以来の伝統を誇る、スリーポインテッドスターのミディアムクーペの実力を、スペインはカタロニアで試した。
  • フェラーリGTC4ルッソT(FR/7AT)【海外試乗記】 2017.4.18 試乗記 V12からV8ターボへ、4WDからFRへと改められた「フェラーリGTC4ルッソT」は、見た目からすればGTC4ルッソ・シリーズの追加グレードだ。しかし乗ればその差は歴然。V12モデルとは似て非なるグランツーリスモに仕上がっていた。
ホームへ戻る