「MINI」の新顔3台がデビュー

2005.06.27 自動車ニュース

「MINI」の新顔3台がデビュー

独BMWは、「MINI」の新しい仲間として「Seven(セブン)」「Park Lane(パーク・レーン)」「Checkmate(チェックメイト)」を発表した。2005年10月から順次発売を予定する。

「One」「Cooper」「Cooper S」ら既存ラインナップに加わる3台は、それぞれ先代MINIに由来するネーミングと個性的な内外装を与えられたグレードだ。


「MINI Park Lane」

「MINI Seven」とは、初代MINIのルーツとして知られる「オースティン・セブン」にちなんでつけられた名前とか。専用の新色「ソーラー・レッド」のボディ、左サイドターンインディケーター下部と右リアフェンダー、ブラック・ドアシルの「7」マーク、新型15インチアロイホイールなどが備わる。One(と日本未導入の「One D」)、Cooperの各車で選択できる。

1987年にリリースされたMINI豪華仕様の現代版が「MINI Park Lane」。クロムラインエクステリア、クロムミラーキャップ、16インチアロイホイールなどで飾り、高品質レザーやクロムなどを盛り込んだ、コンパクト・エクスクルーシブを謳う仕様だ。


「MINI Checkmate」

スポーツ志向のドライバーにアピールすのが「MINI Checkmate」。元祖は1990年に発売されたスペシャル・エディションという。シルバーの17インチアロイホイール、左フロント・サイドパネルのチェッカー・フラッグ・シンボル、シルバー・ボンネット・ストライプ(オプション)、ファブリック/レザーのスポーツシートなどが特徴。CooperとCooper Sで選ぶことができる。

なお、上記仕様はすべて欧州市場でのものという。

(webCG 有吉)

MINI:
http://www.mini.jp/

関連記事
  • MINIクーパーD クロスオーバー(FF/8AT)【試乗記】 2017.5.2 試乗記 より大きく、より豪華に生まれ変わった「MINIクロスオーバー」。もはやミニと呼ぶのがはばかられる“フルサイズカー”に進化した新型の魅力とは? 現時点でシリーズ唯一のFFモデルとなる「クーパーD クロスオーバー」に試乗して考えた。
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.15 試乗記 2016年春に導入されたMINIの最新ディーゼル商品群の中から、今回は5ドアの1.5リッターモデル「MINIクーパーD 5ドア」をチョイス。3気筒ユニットの出来栄えや、独特のドライブフィールを持つMINIというクルマとのマッチングを確かめた。
  • MINIクーパーS(FF/6MT)【試乗記】 2014.6.30 試乗記 より大きく、力強く、かつ効率的に生まれ変わった「MINI」。持ち前のゴーカートフィーリングは健在だが、この新型では“何か”が、旧型とは根本的に違っていた。その何かとは……。高性能仕様「クーパーS」で箱根を目指した。
  • フォルクスワーゲンhigh up!(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.17 試乗記 「フォルクスワーゲンup!」が初のマイナーチェンジ。内外装ともにリフレッシュされた、“末っ子”の使い勝手をテストした。走らせて一番快適だったのは、小さなボディーとは結びつかない意外な場所だった。 
  • アウディQ2 2017.4.26 画像・写真 アウディが新型の小型SUV「Q2」の日本導入を発表。機械式駐車場にも入るボディーサイズが特徴で、1リッターと1.4リッターの2種類のターボエンジンが用意されている。アウディSUV製品群の末っ子にあたる、ニューモデルの姿を写真で紹介する。
  • スバルXV【開発者インタビュー】 2017.4.27 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能に至るまで、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。新型に込めた思いを、開発を率いたスバルの井上正彦プロジェクト ジェネラル マネージャーに聞いた。
  • MINIクーパーSD 3ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.7.15 試乗記 いよいよMINIにも本格的なディーゼルの波が到来。今春、実に6車種ものディーゼルモデルが一斉に日本に導入された。今回は、そのなかでも特に高性能な「クーパーSD 3ドア」に試乗。小柄なボディーとトルクフルなエンジンが織り成す走りに触れた。
  • 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」がマイナーチェンジ 2017.5.25 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2017年5月25日、マイナーチェンジを施した「ゴルフ/ゴルフヴァリアント/ゴルフ オールトラック」を発表した。同年5月29日に発売する。車両価格は249万9000円から。
  • フィアット500に“てんとう虫”をモチーフにした廉価な限定車が登場 2017.5.24 自動車ニュース FCAジャパンは2017年5月24日、「フィアット500」の限定車「Super Pop Coccinella(スーパーポップ コッチネッラ)」を発表した。200台の限定で、同年6月3日に発売される。車両価格は185万2200円。
  • 走りに磨きをかけた新「スバルWRX STI」が登場 2017.5.24 自動車ニュース スバルは2017年5月24日、スポーツセダン「WRX STI」に大幅改良を施し、同年6月20日に発売すると発表した。価格はWRX STI(4WD/6MT)が386万6400円で、より装備が充実したWRX STI タイプS(4WD/6MT)が406万0800円。
ホームへ戻る