「マツダ・アテンザ」マイナーチェンジ

2005.06.24 自動車ニュース

「マツダ・アテンザ」マイナーチェンジ

マツダは、ミドルクラスのセダン/ハッチ/ワゴン「アテンザ」をマイナーチェンジし、2005年6月23日に発売した。

トランスミッションの多段化、グレード体系の見直し、内外装のリフレッシュなどが主な変更点だ。
新たに加わった「23EX」は、サンドベージュレザー仕上げのインテリアや、オートクルーズを標準装備するなどしたラクシュリーグレード。他にも「Sport」(5ドア)および「Sport Wagon」(ステーションワゴン)に「20C」が、「Sedan」(4ドア)に「20E」が設定された。

エクステリアはフロントグリル、前後バンパーなどの形状変更を受け、インテリアはセンターパネルのデザインを一新。トランスミッションは、いままで4WDのみにあった電子制御5段AT(アクティブマチック)を全車に付与するとともに、MTモデルは従来の5段から6段となった。
装備面では、テレスコピックステアリングを全車に標準、8ウェイパワーシートを装備(「23EX」「23Z」「20E」に標準)するなどし、快適性の向上を図った。
価格は193.2万円から264.6万円まで。

(webCG 山下)


マツダ:
http://www.mazda.co.jp/

 
「マツダ・アテンザ」マイナーチェンジの画像


 
「マツダ・アテンザ」マイナーチェンジの画像

「23EX」サンドベージュレザー仕上げの内装
 

	「23EX」サンドベージュレザー仕上げの内装
	 

関連キーワード:
アテンザセダンアテンザワゴンマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ロサンゼルスショー2017」の会場から(マツダ) 2017.12.4 画像・写真 マイナーチェンジを受けた「アテンザ」に加え、日本ではお目にかかれないプロトタイプレーシングカーの姿も。ロサンゼルスオートショー2017の会場から、マツダブースの様子を展示車両の姿とともにリポートする。
  • 【LAショー2017】マツダがマイナーチェンジ版「アテンザ」を世界初公開 2017.11.30 自動車ニュース マツダは2017年11月29日(現地時間)、米国ロサンゼルスで開催中の2017ロサンゼルスオートショーにおいて、マイナーチェンジ版「マツダ6(日本名:アテンザ)」のセダンモデルを世界初公開した。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(4WD/8AT)/ジュリア スーパー(FR/8AT)【試乗記】 2017.11.20 試乗記 フィアットが50億ユーロを投資して復活させたアルファ・ロメオ。その第1弾である「ジュリア」の走りには、われわれがアルファと聞いて想像するものが確かにあった。これは実に見事な復活劇だ! 4WDの「ヴェローチェ」と、FRの「スーパー」に試乗した。
  • 「ボルボXC60」が「日本カー・オブ・ザ・イヤー2017-2018」を受賞 2017.12.11 自動車ニュース
  • ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGT(FF/7AT)【レビュー】 2017.12.2 試乗記