ルノー・クリオがフルモデルチェンジ、第3世代へ

2005.06.20 自動車ニュース

ルノー・クリオがフルモデルチェンジ、第3世代へ

仏ルノーは2005年6月16日、第3世代へと移行する「ルノー・クリオIII」(日本名ルーテシア)を、フランス本国で発表した。


ボディ形状は3ドアと5ドアの2種。

コンパクトカーのラインアップ一新を図る仏ルノーは、クリオをフルモデルチェンジ。第3世代となる「クリオIII」は、ドライビングプレジャーに力を入れたモデルであるとしている。エクステリアは、やわらかくソフトな曲線を描いたものに、インテリアは暖かみのあるデザインとなった。

全長は3990mmと、180mm拡大された。パワーユニットは、1.2から1.6リッターの3種のガソリンエンジンに加え、1.5リッターのディーゼルエンジンが用意される。また、ステアリングホイール裏のパドルで変速可能なセミATも、オプションで選択可能となる。

日本への導入時期など、詳細は明かされていない。

(webCG 山下)

関連キーワード:
ルーテシアルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2017.11.11 試乗記 実用ハッチバックも、ルノースポールの手にかかれば、小粋な4シータースポーツに早変わりする。「ルノー・トゥインゴGT」は、著しい高性能化でかえって行き場を失いつつあるスポーツカーに対するアンチテーゼであり、小型スポーツカーの秀作だ。
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン 2.0 TSI 4MOTION(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.10.27 試乗記 フォルクスワーゲンの新たなフラッグシップモデル「アルテオン」。流麗な5ドアクーペのスタイリングをまとったニューカマーの実力を、アウトバーンを中心にドイツの一般道で試した。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)【試乗記】 2017.11.8 試乗記 日本を代表するコンパクトスポーツ「スズキ・スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。動力性能も操縦性も乗り心地も、全方位的に進化を遂げた新型だが、2日間にわたる試乗体験ではいまひとつ留飲が下がらなかった。その理由とは?
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.10.24 試乗記
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)... 2017.10.6 試乗記