VWニュー「パサートワゴン」の写真を公開

2005.06.09 自動車ニュース

VWニュー「パサートワゴン」の写真を公開

独フォルクスワーゲンは2005年6月5日、新型「パサートワゴン」の写真を公開した。

ドイツで2005年8月に登場が予定される新型パサートワゴン。すでに発表されたサルーンと共通するVシェイプグリルをもつが、Bピラーから後ろはまったく異なるという。ボディサイズは全長×全幅×全高=4770(+92)×1820(+74)×1520(+19)mmと、先代より一まわりおおきい。盛り上がるショルダーライン、絞り込まれたように見えるルーフライン、傾斜したリアハッチゲートなどにより、先代とくらべてダイナミックなデザインとなった。
といっても、そこはパサートワゴンだけに、荷室容量も増やされた。新型のラゲッジスペースは最大1731リッターと、先代の1600リッターを大きく上まわる。

エンジンは、ガソリンの場合は1.6リッターFSI(115ps)から3.2リッターV6 FSI(250ps)まで豊富に設定。トランスミッションは6段ティプトロニックがメイン、ターボディーゼルにシーケンシャル6段MT「DSG」が組み合わされるという。

(webCGオオサワ)

フォルクスワーゲン:
http://www.volkswagen.co.jp/

VWニュー「パサートワゴン」の写真を公開の画像

関連キーワード:
パサートフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・カムリG“レザーパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.9.15 試乗記 長年にわたって代を重ねてきた、トヨタのFFセダン「カムリ」。「前例のない変革」を掲げて開発された新型は、どんなクルマに仕上がったのか。最上級グレード「G“レザーパッケージ”」に試乗して確かめた。
  • 第1回 新グレード「TSIエレガンスライン」を試す 2016.11.22 最新Passatの進化を探る<PR> 装備が見直されるとともに、ラインナップが改められたフォルクスワーゲンのセダン「パサート」に試乗。新グレード「TSIエレガンスライン」をメインに、その仕上がりを詳しく報告する。
  • フォルクスワーゲン・パサートヴァリアントTSI Rライン/パサートTSIハイライン【試乗記】 2015.7.16 試乗記 通算で8代目となる新型「フォルクスワーゲン・パサート/パサートヴァリアント」に試乗。全方位的に進化して、実用性やクオリティーが一段と高まったというミドルサイズ“ワーゲン”のゴキゲン具合やいかに? 試乗会からの第一報。
  • フォルクスワーゲン・パサートTSIハイライン(FF/6MT)【海外試乗記】 2014.10.24 試乗記 フォルクスワーゲンの代表的セダン「パサート」がフルモデルチェンジ。日本にも導入が予定される、最新型の仕上がりは……? 発売に先駆け、イタリアのサルデーニャ島で試乗した。
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
ホームへ戻る