安藤俊彦、イタリアをモチーフにした個展「ARIA D’ITALIA」開催

2005.06.06 自動車ニュース

安藤俊彦、イタリアをモチーフにした個展「ARIA D’ITALIA」開催

イラストレーター、自動車画家として活躍する安藤俊彦氏は、イタリアをモチーフにした個展「ARIA D’ITALIA」を、2005年6月10日から東京渋谷区の「HBギャラリー」で開催する。

「ARIA D’ITALIA」は、2000年の「イタリアの街・人・クルマ・・」、2003年「チンクエチェントの住む街」に続く、イタリアをモチーフにした個展の第3弾。『NAVI』誌で10年間連載をつとめたこともある安藤氏のイラストは、クルマのモチーフが豊富だ。

「ARIA D’ITALIA」の開催場所などは、以下の通り。

「ARIA D’ITALIA」
開催場所:HBギャラリー
住所:東京都渋谷区神宮前4−5−4 原宿エノモトビル1F
電話:03−5474−2325
期間:2005年6月10日〜6月15日
時間:11:00〜19:00(最終日のみ17:00まで)

(webCGオオサワ)

HBギャラリー:
http://www.hbc.ne.jp/

安藤俊彦、イタリアをモチーフにした個展「ARIA D’ITALIA」開催の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。