「ルノー・カングー」に2種類の特別仕様車

2005.06.01 自動車ニュース

「ルノー・カングー」に2種類の特別仕様車

ルノー・ジャポンは、「ルノー・カングー」に特別仕様車「シトラスサウンドパック」と「オーセンティック」を設定、「シトラスサウンドパック」は2005年6月6日、「オーセンティック」は6月30日に発売する。

「ルノー・カングー・シトラスサウンドパック」は、専用ボディカラーである「シトラス・グリーン」を身に纏い、前後大型スピーカー付きのカングー専用「サウンドパック」や、ボディ同色前後バンパー、カングー刺繍入り専用シート生地、専用フロアマットなどを採用したもの。全国100台限定で、価格はベース車の3万1500円高、207万9000円となる。

一方の「ルノー・カングー・オーセンティック」は、専用の内装を採用するなどしてベースモデルより価格を抑えた仕様。MTも設定し、全国150台の限定販売とする。価格は、MTが14万7500円安の179万5000円、ATは14万7000円安の190万500円である。

(webCG 山下)

ルノー・ジャポン:
http://www.renault.jp/

「ルノー・カングー」に2種類の特別仕様車の画像

【写真上】「ルノー・ カングー・オーセンティック」
【写真下】「ルノー・ カングー・シトラスサウンドパック」

【写真上】「ルノー・ カングー・オーセンティック」【写真下】「ルノー・ カングー・シトラスサウンドパック」

関連キーワード:
カングールノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • RRのホットハッチ「ルノー・トゥインゴGT」登場 2017.9.28 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年9月28日、コンパクトカー「トゥインゴ」に新グレード「GT」を設定し、同年10月19日より200台限定で販売すると発表した。ルノー・スポールが手がけた高性能グレードであり、より高出力なエンジンなど特徴としている。
  • 「ルノー・ルーテシア」に5段MTの新グレード 2017.10.12 自動車ニュース ルノー・ジャポンが「ルーテシア」の中間グレード「ゼン」に5段MT仕様の「ゼンMT」を設定し、販売を開始した。内外装などの仕様はデュアルクラッチAT仕様と共通だが、価格は13万円安い204万円となっている。
  • 四輪操舵システムを搭載、新型「ルノー・メガーヌ」が日本上陸 2017.10.4 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年10月4日、新型「メガーヌ」を発表した。同年11月9日に発売する。4代目となる新型は、一新されたエクステリアデザインに加えて、先進安全装備や四輪操舵システムを採り入れるなど、全面的な進化を遂げている。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)... 2017.10.6 試乗記
  • ホンダX-ADV(MR/6AT)【レビュー】 2017.9.23 試乗記