「ジャガーXタイプ・エステート」にエントリーモデル追加

2005.05.30 自動車ニュース

「ジャガーXタイプ・エステート」にエントリーモデル追加

ジャガー&ランドローバージャパンは、ジャガーのボトムレンジを担う「Xタイプ」のワゴンに、エントリーグレードである「エステート2.0 V6」を追加設定。加えて「Xタイプ2.0 V6」サルーンの装備変更や価格改定を実施し、両モデルとも2005年6月1日より販売する。

「Xタイプ・エステート2.0 V6」は、ジャガーらしいウッド&レザーのインテリアをそのままに、より安い価格としたもの。機関は既存「2.0 V6 SE」と同じ2.1リッター+5AT。価格は、そのSEの72.0万円安となる423.0万円だ。

また、Xタイプ・サルーンの最廉価モデル「2.0 V6」においても標準装備品が見直され、クラシック・レザーシートや前席シートヒーターなどが標準装備となった。価格は、398.0万円。ジャガーブランドのさらなる裾野拡大を目論む2モデルだ。

(webCG 山下)


ジャガー:
http://www.jaguar.com/jp/

 
「ジャガーXタイプ・エステート」にエントリーモデル追加の画像


 
「ジャガーXタイプ・エステート」にエントリーモデル追加の画像

関連キーワード:
Xタイプ エステートジャガー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガー、「XFスポーツブレイク」を発表 2017.11.27 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2017年11月27日、ラグジュアリーサルーン「XF」のワゴンバリエーション「XFスポーツブレイク」を発表し、同日受注を開始した。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(FR/8AT)【試乗記】 2018.5.3 試乗記 プレミアムブランドとしての復権をもくろむアルファ・ロメオが、満を持して投入したDセグメントのスポーツセダン「ジュリア」。新たに設定された280psのFRモデルに試乗し、新世代アルファの課題を浮き彫りにする。
  • ジャガーEペースR-DYNAMIC SE P250(4WD/9AT)【試乗記】 2018.4.27 試乗記 ジャガーブランドの新型SUV「Eペース」は、ほかのメーカーが手がけるコンパクトSUVと何が違う? 新世代のガソリンターボエンジンを搭載する「R-DYNAMIC SE P250」に試乗して、その乗り味をチェックした。
  • アウディA6 55 TFSIクワトロ(4WD/7AT)/A6 50 TDIクワトロ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.18 試乗記 フルモデルチェンジを受けて5代目となった「アウディA6」にポルトガルで試乗。新パワーユニットと作りこんだ骨格を得たアウディの基幹モデルは、滑らかで上質な走りと圧倒的な静粛性を手に入れていた。“上級移行”の真相に迫る。
  • ランボルギーニ・ウルス(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.11 試乗記 ランボルギーニ初の“スーパーSUV”「ウルス」に試乗。新しいタイプのファイティングブルには、ほかの高性能SUVとは違った持ち味があるのか。その走りをサーキットから一般道、オフロードまで、さまざまな道でチェックした。
ホームへ戻る