日産、「キューブ」「キューブキュービック」をマイナーチェンジ

2005.05.25 自動車ニュース

日産、「キューブ」「キューブキュービック」をマイナーチェンジ

日産自動車は、「キューブ」「キューブキュービック」をマイナーチェンジするとともに、両車に特別仕様車「15Mプレミアムインテリア」を設定、2005年5月24日に発売した。

今回のマイナーチェンジでは、フロントグリルおよびホイールカバーが意匠変更を受けた。
インテリアにおいては、ドアトリムがクロス張りになったのに加え、なめらかな手触りで高級感があるというシルキースエードコート(撥水加工)が新しく設定された。

また、従来の1.4リッター「CR14DEエンジン」に加え、「ティーダ」や「ラティオ」に搭載される1.5リッター「HR15DEエンジン」を新たに採用。1.4リッターには4ATを、1.5リッターには4ATかエクストロニックCVTを組み合わせる。さらに「キューブキュービック」に電気式四輪駆動「e・4WD」を設定したことも新しい。

価格は、「キューブ」が134万1900円から、「キューブキュービック」は149万9400円から。


「キューブキュービック15M」

特別仕様車「キューブ15Mプレミアムインテリア」「キューブキュービック15Mプレミアムインテリア」は、ベースとなる「15M」に、質感の高さやこだわりの素材を追加したというモデル。シルキースエードシートや、本革巻き3本スポークステアリングホイール、15インチアルミホイールなどを特別装備とした。
価格は、ベース車の11万5500円高で、「キューブ15Mプレミアムインテリア」が156万2400円、「キューブキュービック15Mプレミアムインテリア」は171万9900円となる。

(webCG 山下)

日産自動車「キューブ」:
http://www2.nissan.co.jp/CUBE/Z11/0505/CONCEPT/main1.html

関連キーワード:
キューブ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 英モーガンの日本輸入代理店が発足記念イベントを開催 2018.5.22 自動車ニュース オーナーズクラブのメンバーも愛車とともに集合。英モーガンの正規インポーター、モーガンカーズ・ジャパンが発足イベント「MORGAN CARS JAPAN INTRODUCING」を開催。「3ホイーラー」と「4/4」の2モデルを展示。
  • マツダCX-5 25S Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.5.7 試乗記 フルモデルチェンジから1年余り。「マツダCX-5」に早くも手直しが入った。新規技術を出し惜しみせず、矢継ぎ早に投入していくのが“現在”のマツダ流。その進化のほどやいかに!?
  • 「フィアット500C」に“Nuova 500”の誕生60周年を記念した限定車 2018.5.22 自動車ニュース FCAジャパンは2018年5月21日、「フィアット500C」に特別仕様車「60th(シクスティース)」を設定し、50台の台数限定で発売した。「Nuova 500」(2代目「フィアット500」)の誕生60周年を記念した限定車であり、内外装にさまざまな専用装備を採用している。
  • 「日産ジューク」、ハイビームアシストが標準装備に 2018.5.11 自動車ニュース 日産自動車は2018年5月11日、コンパクトSUV「ジューク」を一部改良し、販売を開始した。ハイビームとロービームを自動で切り替える「ハイビームアシスト」を主要グレードに標準装備としている。
  • メルセデス・ベンツA200(FF/7AT)/A250エディション1(FF/7AT)【海外試乗記】 2018.5.14 試乗記 ブランドの“若返り”に大きく貢献したメルセデス・ベンツのCセグメントハッチバック「Aクラス」がフルモデルチェンジ。デザインも設計も一新され、装備やインターフェイスなど、あらゆるところに新機軸が採用された新型の実力を試す。
ホームへ戻る