オーテックジャパン、「キューブ」「キューブキュービック」の「ライダー」シリーズなどを一新

2005.05.25 自動車ニュース

オーテックジャパン、「キューブ」「キューブキュービック」の「ライダー」シリーズなどを一新

日産自動車の関連会社オーテックジャパンは、「キューブ」「キューブキュービック」のマイナーチェンジにあわせて、「ライダー」シリーズ、福祉車両「ライフケアビークル」シリーズを一新するとともに、新たに「ライダーアルファ」シリーズを設定、2005年5月24日に発売した。

「キューブ」「キューブキュービック」の「ライダー」は、専用のフロントバンパーとフロントグリル、アルミホイールのデザインを変更、より個性のある大胆なデザインとしたという。インテリアもブラックを基調としたものになり、落ち着いた雰囲気を演出する。

今回新たに設定された「ライダーアルファ」は、さらに専用のスポーツマフラー、スポーティフロアカーペットを装備した仕様である。

価格は、「ライダー」シリーズは161万7000円から、「ライダーアルファ」シリーズが177万4500円から。


「キューブ・アンシャンテ助手席スライドアップシート」(2WD)〈オプション装着車〉

福祉車両「ライフケアビークル」シリーズも変更。全車で撥水加工シートが、「助手席スライドアップシート」でワイヤレスリモコンが標準装備となった。価格は、「キューブ」が172万2000円から、「キューブキュービック」は176万7150円からとなる。

(webCG 山下)

日産自動車「キューブ」:
http://www2.nissan.co.jp/CUBE/Z11/0505/CONCEPT/main1.html

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る