横浜赤レンガを「フェラーリF1」が走る!

2005.05.11 自動車ニュース

横浜赤レンガを「フェラーリF1」が走る!

フェラーリとマセラティの正規輸入販売を手がけるコーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、2005年5月14日、神奈川県は横浜の赤レンガ倉庫で開かれる「ヨコハマオートフェスタ2005」で、フェラーリのF1マシン「F310」のデモンストレーション走行などを行う。

「ヨコハマオートフェスタ2005」は、2004年に引き続き開かれるヒストリックカーラリーの「ジャパン・ヒストリックカー・ツアー2005」の初日に、同日開催されるイベント。ラリーのスタート地点となる赤レンガ倉庫に隣接した会場を、1996年のベルギーGP優勝マシン「F310」が走る。

走行は、5月14日の午前11時と午後3時の2回。約200mの直線を2往復するという。

さらに、マセラティのワンメイクレースカー「トロフェオ」デモ走行や、フェラーリ&マセラティグッズの販売(午前9時〜午後5時)なども実施。グッズ購入者は抽選で、「エンツォ・フェラーリ」「マセラティ・クアトロポルテ」の同乗走行ができるなど、数々の催しが用意されている。

「ヨコハマオートフェスタ2005」の詳細は、以下の通り。

会場:横浜赤レンガ倉庫イベント第二会場・新港埠頭“コーンズ・ワールド”エリア
日時:2005年5月14日
(F1走行イベントは、同日の午前11時と午後3時)
イベント内容:F1マシン「F310」、「マセラティ・トロフェオ」走行、グッズ販売など

(webCGオオサワ)

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド:
http://www.cornesmotor.com/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。