「ダイハツ・ブーン」に特別仕様車、除菌イオン発生装置付き

2005.05.09 自動車ニュース

「ダイハツ・ブーン」に特別仕様車、除菌イオン発生装置付き

ダイハツ工業は、グループ企業のトヨタ自動車と共同で開発したコンパクトカー「ブーン」に、特別仕様車「セレクション」を設定、2005年5月6日に発売した。

「トヨタ・パッソ」の兄弟にあたる「ブーン」の特別仕様車「1.0CLセレクション」(1リッター)と「1.3CXセレクション」(1.3リッター)は、ダークグレーの専用シート表皮や除菌イオンを発生するというプラズマクラスター、14インチアルミホイールやディスチャージヘッドランプを盛り込んだ内容だ。

価格は、107.1万円から123.9万円まで。

(webCG 有吉)

ダイハツ工業「ブーン」:
http://www.daihatsu.co.jp/showroom/lineup/boon/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る