グラスルーフの「プジョー307SW」にローランギャロス

2005.05.06 自動車ニュース

グラスルーフの「プジョー307SW」にローランギャロス

プジョージャポンは、パノラミックガラスルーフをもつ「307SW」に、全仏オープンテニス公式スポンサーとしての特別限定モデル「ローランギャロス」を設定。2005年5月7日から、100台で発売する。価格は322万3500円。

プジョーではお馴染みの「ローランギャロス」が「307SW」に設定された。2リッター4AT、5人乗り仕様をベースに、これまでと同様グリーンのボディカラーや、クレイテニスコートをイメージした「アレザン」とグリーン、ツートーンのレザーシートなどを装着。加えて、インパネやドアトリムを専用インテリアなどを採用し、シリーズ最上級モデルとして差別化を図った。

(webCGオオサワ)

プジョージャポン:
http://www.peugeot.co.jp/

グラスルーフの「プジョー307SW」にローランギャロスの画像

関連キーワード:
307SWプジョー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョー308SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.25 試乗記 ディーゼルの本場フランスのプジョーが日本に導入したクリーンディーゼルモデル「308SW GT BlueHDi」で、東京から名古屋までのロングツーリングを実施。往復735kmの道のりで見えてきた、このクルマの魅力と欠点とは?
  • プジョー3008GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.9.19 試乗記 「プジョー3008」のラインナップに遅れて加わった2リッター直4ディーゼルエンジン搭載モデル「GT BlueHDi」のデリバリーが始まった。より力強く、余裕ある走行性能を持つ“本命グレード”は、ブレークの予感に満ちていた。
  • プジョー3008アリュールLEDパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.29 試乗記 プジョーのミドルクラスSUV「3008」のなかでも、ベーシックな仕様の「アリュールLEDパッケージ」。アダプティブクルーズコントロールもドライブモードセレクターも付かない同グレードだが、その走りには上級グレードにはない確かな魅力があった。
  • 第40回:最新ディーゼル4台イッキ乗り! まるでV8サウンド!? プジョー... 2017.5.9 カーマニア人間国宝への道
  • プジョー508SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.25 試乗記