グラスルーフの「プジョー307SW」にローランギャロス

2005.05.06 自動車ニュース

グラスルーフの「プジョー307SW」にローランギャロス

プジョージャポンは、パノラミックガラスルーフをもつ「307SW」に、全仏オープンテニス公式スポンサーとしての特別限定モデル「ローランギャロス」を設定。2005年5月7日から、100台で発売する。価格は322万3500円。

プジョーではお馴染みの「ローランギャロス」が「307SW」に設定された。2リッター4AT、5人乗り仕様をベースに、これまでと同様グリーンのボディカラーや、クレイテニスコートをイメージした「アレザン」とグリーン、ツートーンのレザーシートなどを装着。加えて、インパネやドアトリムを専用インテリアなどを採用し、シリーズ最上級モデルとして差別化を図った。

(webCGオオサワ)

プジョージャポン:
http://www.peugeot.co.jp/

グラスルーフの「プジョー307SW」にローランギャロスの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • プジョー308SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.25 試乗記 ディーゼルの本場フランスのプジョーが日本に導入したクリーンディーゼルモデル「308SW GT BlueHDi」で、東京から名古屋までのロングツーリングを実施。往復735kmの道のりで見えてきた、このクルマの魅力と欠点とは?
  • プジョーが「3008」のディーゼルモデルを発表 2017.4.10 自動車ニュース プジョーの最新SUV「3008」にディーゼルモデルの「GT BlueHDi」が登場。最高出力180ps/3750rpm、最大トルク400Nm/2000rpmを発生する2リッター直4直噴ディーゼルターボエンジンを搭載しており、18.7km/リッターという燃費性能を実現している。
  • メルセデス・ベンツGLC220d 4MATICクーペ スポーツ(本革仕様)(4WD/9AT)【試乗記】 2017.4.5 試乗記 「メルセデス・ベンツGLC」に優雅なルーフラインが印象的な「GLCクーペ」が登場。2.2リッターの直4ディーゼルターボエンジンを搭載した新型クロスオーバーで、春の淡雪が木々を白く染める富士の裾野を走った。
  • 第407回:DSの「第2章」が始まる
    ブランド統括責任者が語るこれからのDS
    2017.4.28 エディターから一言 日本でも専売店「DSストア」をオープンするなど、“攻め”の姿勢を見せているフランスのDSオートモビル。同社のブランド統括責任者、エリック・アポド氏にインタビューし、大きな変化を遂げようとしているDSの今、そして将来について聞いた。
  • 新型「プジョー3008」を体感できるイベント開催 2017.4.17 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは、2017年4月25日から5月7日まで、東京・赤坂の東京ミッドタウンにおいて新型「プジョー3008」の体感イベントを開催する。入場は無料。
ホームへ戻る